横浜市西区 横浜駅の糖尿病内科を案内!

ベイサイドクリニック(横浜市西区)の診療時間や口コミなどを特集!横浜駅から徒歩5分!

ベイサイドクリニックの特徴

  • 土曜も18時30分まで診療
  • 日曜も診療
  • 横浜駅から徒歩5分
  • 糖尿病の治療が得意
  • 専門医が在籍

こちらの記事では・・・

横浜市西区にあるベイサイドクリニックの診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

冷え症や生理不順などの疾患に対応している漢方内科や、糖尿病の早期発見に注力している糖尿病内科の治療を得意としています。

診療時間は平日10時から18時30分となっており、土曜日も同じ時間での診療です。
また、日曜日も12時30分まで診療しています。休診日は月曜日、祝日となっています。

土曜日・日曜日診療の医院さんをお探しの方や、漢方薬による治療を希望される方、糖尿病の検査を受けたいと考えている方は検討してみてください。

ベイサイドクリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 10:00~12:30
  • 14:00~18:30
診療時間
10:00~12:30--
14:00~18:30---

備考

■体調が悪くてすぐに受診されたい方は下記時間内にお越しください。
午前:10時~11時
午後:14時~17時※火曜日は午後のみです。
※予約患者さん優先で診察しているので、待ち時間が長くなる場合があります。
※2回目以降の受診は、予約診療です。次回の診療日時を予約してください。
■診察担当医を指定したい方、受診日時を指定したい方は、お電話でご予約してください。
※綾部 原子医師(皮膚科・漢方科)の診療(金曜:午後14時~16時)は予約制です。お電話で予約してください。

ベイサイドクリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?ベイサイドクリニックのアクセス情報

最寄り駅

横浜駅みなみ西口徒歩5分

住所

神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-11NSビル6階

駐車場

駐車場無し

ベイサイドクリニックの写真

ベイサイドクリニックの画像ベイサイドクリニックの画像ベイサイドクリニックの画像ベイサイドクリニックの画像ベイサイドクリニックの画像ベイサイドクリニックの画像

ベイサイドクリニックの口コミ情報

口コミ

・診療では先生に話しやすく、とても満足しています。患者にしてみたらとても重要なことだと思います。
・カウンターに置いてあるファミリー茶もいつもホッとします。

出産後疲れやすくなり、色々と自分なりに体質改善をしてきましたが、なかなか体調が良くならず、出産後10年目に初めて来院しました。お陰様で、少しずつ体調は改善されました。ありがというございます。
今では初診とは違う治療でお世話になっていますが、こちらの希望にその都度対応していただいています。ありがとうございます。

予約通りの時間で案内していただけるので、病院特有の待ち時間が少ない。

ベイサイドクリニックのここがおすすめ!

院長先生は漢方の専門医!症状に合った薬を処方

こちらの医院さんには複数の医師が在籍しており、それぞれの得意分野を生かした診療がおこなわれています。
特に漢方治療には力を入れており、院長先生は日本東洋医学会認定の漢方専門医という資格を持っています。
西洋薬と漢方薬を組み合わせ、患者さんの症状に適した処方をしてくれます。
また、糖尿病の診療にも注力しており、診療の際は糖尿病に詳しい管理栄養士による食事指導がおこなわれます。

わかりやすい説明!シンプルかつ丁寧に

症状やその治療法について、わかりやすく伝えることを重視している医院さんです。
最近はインターネットで症状について調べてから受診する患者さんもいますが、ネット上の不確かな情報に振り回されるケースが見られるため、正しい情報をシンプルに話すことを心がけてくれます。
もちろんシンプルと雑とは違うので、患者さんの不安が解消するまで丁寧に説明してくれます。

横浜駅から徒歩5分!継続的に通院しやすい環境

横浜駅から徒歩5分とアクセスのよい医院さんです。横浜駅にはJRや私鉄各社など、多くの路線が乗り入れているので、漢方や糖尿病の治療を希望する患者さんが遠くから訪れることもあります。
特に糖尿病の治療には長い期間がかかることも多く、そういった患者さんでも通院しやすい環境となっています。

ベイサイドクリニックの対応診療科目は?

糖尿病内科

糖尿病はⅠ型、Ⅱ型の2種類がありますが、Ⅱ型はストレスや運動不足といった生活習慣の乱れによって引き起こされます。
放置すると心筋梗塞や脳卒中、脳梗塞といった合併症につながることがあるので注意が必要です。
早期の段階から血糖値をコントロールすれば普通の生活を維持できるので、気になる症状があれば早めに検査を受けるよう勧めています。

主に対応している症状・検査・治療方針

糖尿病

糖尿病には喉の渇きや倦怠感といった初期症状がありますが、どれも些細な異変として見過ごされがちです。
しかし、放置すると命に関わる疾患につながることもあるので、気になる症状があれば早めに検査を受けるよう呼びかけています。
治療は血糖降下薬やインスリン注射によっておこなわれます。
また、生活習慣の改善も重視しており、管理栄養士が食事の指導をしてくれます。

漢方内科

倦怠感や冷え症、肩こり、生理不順、不妊症、消化器の不調などについて、漢方薬による診療をおこなっています。
西洋薬の作用が得られにくい症状でも漢方であれば対応できることがあるので、体質や症状の改善を希望する方は相談してみましょう。

主に対応している症状・検査・治療方針

機能性胃腸障害

機能性胃腸障害は、胃もたれや食後の腹痛といった症状が継続する疾患のことです。
病気のメカニズムはわかっておらず、内視鏡検査でも異常が見つからないことがあります。
治療の際は漢方薬が使用されます。ストレスや冷えなど、症状の原因に応じて、漢方の種類が選択されます。

生理不順・不妊症

生理不順や不妊症に悩む女性の患者さんにも漢方薬による治療がおこなわれています。
漢方薬には身体を温めるもの、冷やすもの、その中間のものがあり、患者さんの体質に合わせて処方してくれます。

各メニューの費用は?

自由診療(ワンコイン検診)

糖尿病検診
標準料金(税込)治療期間目安治療回数目安
¥500

検査時間は10分程度です

--
血管年齢チェック
標準料金(税込)治療期間目安治療回数目安
¥500

検査時間は10分程度です

--

引用元:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/106990/tab/pricemenu/

ベイサイドクリニックの理事長(院長)はどんな人?

医師プロフィール紹介

ベイサイドクリニック医師画像

理事長(院長)

萬谷 直樹

経歴

1990年 富山医科薬科大学医学部 卒業
1991年~97年 富山医科薬科大学付属病院(和漢診療学講座)
2001年 富山医科薬科大学和漢診療部・助手
2004年 ベイサイドクリニック院長
2006~11年 東京慈恵医大 総合診療部 非常勤講師
2014年~ 横浜労災病院 漢方診療
現在に至る

ベイサイドクリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 横浜駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-03-08
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):