奈良県 大和高田市の整形外科を案内!

尾崎整体外科(大和高田市) | おすすめポイントや診療時間など特集

尾崎整形外科の画像

※掲載医院の情報は公開日時点の情報です。

尾崎整形外科の基本情報

診療科目

整形外科 / リウマチ科 / リハビリテーション科

診療時間

診療時間
09:00~12:00--
16:00~19:30----

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜・祝日 リハビリの受付は18時30分

※診療時間および受付時間は、変更となる場合がございます。

電話番号

0745-52-6458

特徴・設備

19時以降 / 駐車場 / 土曜診療

電話問合せとネット受付に対応

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付の空き状況: 明日空き
電話問合せについての注意事項【必読】
  • 当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • 一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。
  • お電話での問合せは診療時間内にお願いいたします。
  • 「ネット受付の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

アクセス

住所

奈良県大和高田市神楽190-5

駐車場

駐車場有り(10台)

最寄り駅

大和高田駅徒歩7分

こちらの記事では・・・

大和高田市大字神楽にある尾崎整形外科のおすすめポイントや診療時間など医院情報をまとめて掲載しています。

足底筋膜炎・モートン病などの疾患に対応している整形外科や、関節リウマチのような膠原病(こうげんびょう)を診ているリウマチ科の医院さんです。

神楽近辺に住んでいる方や、足が痛くてつらい方、関節を動かすと痛いところがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

尾崎整形外科の特徴

  • 19時まで診療
  • 土曜日も診療可能
  • 10台分の駐車場あり
  • 足の整体外科的疾患の診療が得意
  • 専門医が在籍
  • 関節リウマチの治療にも対応

尾崎整形外科の写真

尾崎整形外科の画像尾崎整形外科の画像尾崎整形外科の画像尾崎整形外科の画像尾崎整形外科の画像尾崎整形外科の画像

尾崎整形外科の口コミ情報

EPARKクリニック・病院には、尾崎整形外科の口コミが22件掲載されています。

尾崎整形外科のここがおすすめ!

足の疾患を中心に診療!気になったらすぐに受診を

こちらの医院さんの院長先生は日本整形外科学会認定の整形外科専門医です。肩、腰、背中など整形外科に関わる疾患全般を診療していますが、なかでも足の疾患の治療経験を積んでいます。
足の疾患は時間が経てば痛みが引くと考えられやすく、放置している方も多いとされます。しかし、本当に重大な疾患であった場合に取り返しがつかないことになるかもしれません。何かしら異常が気になったら相談してみましょう。

問診を大切に!患者さんの心の声に耳を傾ける

診療では、患者さんの悩みを聞き出せるように努力しています。初診では緊張してあまり病状や悩みを話せない患者さんは少なからずいます。そうした方に対して、医師側から一方的な説明はおこなわず、患者さんの話に耳を傾けてくれます。訴えをしっかりと聞いたうえで、症状改善へのアドバイスをおこなっています。

オーダーメイドの治療!患者さんの生活スタイルに配慮

患者さんの状態に合わせて、オーダーメイドの治療がおこなえるように努めてくれる医院さんです。同じ疾患でも、患者さんの生活スタイルによっておこなえる治療は異なります。そのため、家族構成や住居の環境を考慮した治療プランを提案してくれます。
また、オーダーメイドといえば足の治療で用いる足底板です。患者さん一人ひとりの足に合わせたものを義肢装具士と直接打ち合わせをしてつくってくれます。1週間ほどで製作可能です。

尾崎整形外科の対応診療科目は?

整形外科

足底筋膜炎や外反母趾など足の病気の治療を中心に、腰痛や肩こり、スポーツでの外傷などの診療までおこなっています。
患者さん一人ひとりの症状に合わせた治療の提案を心がけており、足に違和感やお悩みをお持ちの方の相談に乗ってくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

足底筋膜炎(そくていきんまくえん)

足の裏の筋膜と骨が接する部分に痛みを感じる症状を指します。長時間の運動や立ち仕事による足への過負荷が原因となることが多く、ゴルフをする方や営業職に就かれている人によく見られる疾患です。足底板という機器を用いての治療を提案してくれます。

モートン病

モートン病は足にしびれや痛みが生じる疾患で、足の指の神経が骨の間に挟まってしまうことで生じます。足の形に合わない靴を履くことなどが原因となるケースもあります。注射や足底板を使っての治療をしていますが、手術が必要な場合は専門の病院へ案内してくれます。

外反母趾

外反母趾は、足の親指が小指側に屈曲してしまうことです。生まれつきの骨格も関係しますが、加齢やハイヒールなどの足に負担のかかる靴を履くことでも起こります。治療には足に合った足底板の作成、外反母趾体操の提案をしてくれます。

リウマチ科

自己免疫性の疾患である関節リウマチなどの診療にあたっています。血液検査などで診断をおこない、患者さんの症状に合わせた投薬やリハビリテーションで治療をおこなっていきます。

リハビリテーション科

専用の機器を用いて患部を温めの痛みを和らげる療法と、背骨に膝など、痛みを感じる部分を引っ張ることで正常な状態に近づける「牽引療法」をメインにおこなっています。
慢性的な痛みや症状を軽減できるよう努めてくれます。

尾崎整形外科の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

尾崎整形外科医師画像

院長

鈴木 順三

専門医資格・指定医資格

日本整形外科学会認定 整形外科専門医

経歴

1991年 奈良県立医科大学 卒業
1991年 奈良県立医科大学整形外科 入局
1991年~2004年 三重県内、大阪府内の病院にて勤務
2004年 尾崎整形外科医院 開設(継承)
2005年 奈良県立医科大学 医学博士 
現在に至る

尾崎整形外科は電話問合せとネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付の空き状況: 明日空き
電話問合せについての注意事項【必読】
  • 当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • 一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。
  • お電話での問合せは診療時間内にお願いいたします。
  • 「ネット受付の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • インフルエンザ予防接種

その他 大和高田市周辺の病院一覧

      もっとみる
      2020-04-22
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):