高槻市 高槻市駅の耳鼻いんこう科を案内!

もり耳鼻咽喉科クリニック(耳鼻いんこう科)の診療時間など特集!高槻市駅から徒歩1分!

もり耳鼻咽喉科クリニックの基本情報

診療科目

耳鼻いんこう科

診療時間

診療時間
09:30~13:00---
15:30~19:00----

受診に関する備考

【受付】9時30分~、15時30分~

バリアフリー / 個室 / 土曜診療 / キッズスペース / ベビーカー置き場 / 順番・受付番号発券機 / 順番・受付番号・待ち人数表示の院内モニター / 携帯電話での順番待ちの状況確認サービス / メール・電話での呼び出しサービス / 空気清浄器 / 加湿器 / 各種予防接種

電話受付とネット受付に対応

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

アクセス

住所

大阪府高槻市城北町2-3-3-2F

駐車場

なし

近辺にコインパーキングあり

最寄り駅

高槻市駅徒歩1分

こちらの記事では・・・

高槻市城北町にある「もり耳鼻咽喉科クリニック」の特徴や診療時間などを掲載しています。

中耳炎や扁桃炎といった耳や鼻、のどの病気に対応している耳鼻いんこう科や、小児特有の症状に合わせた診療をおこなう小児耳鼻いんこう科の医院さんです。

城北町近辺に住んでいる方や、お子さんの中耳炎にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

もり耳鼻咽喉科クリニックの特徴

  • 平日は19時まで診療
  • 土曜日午前も診療が可能
  • 高槻市駅から徒歩1分
  • 耳や鼻、のどの疾患に対応
  • お子さんに恐怖心を抱かせないよう配慮
  • キッズスペースあり

もり耳鼻咽喉科クリニックの写真

もり耳鼻咽喉科クリニックの画像もり耳鼻咽喉科クリニックの画像もり耳鼻咽喉科クリニックの画像もり耳鼻咽喉科クリニックの画像もり耳鼻咽喉科クリニックの画像もり耳鼻咽喉科クリニックの画像

もり耳鼻咽喉科クリニックのここがおすすめ!

専門医が在籍!耳や鼻、のどの疾患に対応

院長は「日本耳鼻咽喉科学会認定の耳鼻咽喉科専門医」の資格を有しているため、専門的な視点から耳や鼻、のどの疾患に対応することができます。またダウン症や先天的な疾患をもつお子さんを診療した経験も持っています。
院内には、各種の医療機器も取りそろえられています。頸部(けいぶ)を調べるエコーや、のどや耳のなかを調べるファイバースコープなどによって、さまざまな症状を早期に発見・治療できるよう努めてくれます。

図などを使用!視覚的にもわかりやすい丁寧な説明

患者さんが自身の病気や治療について十分に理解できるよう、丁寧な説明を心がけている医院さんです。難しい専門用語はできるだけ使わず、易しい言葉で話してくれます。必要とあれば、リーフレットや図を使用し、視覚的にもわかりやすい説明を心がけてくれます。
また小児耳鼻いんこう科の診療をおこなっているため、検査や治療にお子さんが恐怖心を抱かないよう、優しい対応を心がけています。

高槻市駅から徒歩1分!利便性に優れた医院さんです

阪急京都本線の「高槻市駅」から歩いて1分のところにあるアクセスの良い医院さんです。近隣には、提携する大学の付属病院があり、手術や専門的な検査が必要な場合にも速やかに案内することが可能です。
また、木曜日以外の平日は19時まで診療をおこなうことができ、仕事や学校終わりに利用するにも便利です。土曜日の午前中も診療が可能ですので、平日が忙しい方でも、利用しやすい医院さんです。

もり耳鼻咽喉科クリニックの対応診療科目は?

耳鼻いんこう科

耳鼻いんこう科では、中耳炎や蓄膿症(慢性副鼻腔炎)、扁桃炎といった耳や鼻、のどの疾患に対応してくれます。丁寧な診察を心がけ、患者さんの不安を速やかに解消できるよう努めてくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

蓄膿症(慢性副鼻腔炎)

鼻の奥にある副鼻腔(ふくびくう)に細菌が入ることで発症する急性副鼻腔炎が慢性化したものを蓄膿症といいます。蓄膿症には、頭痛や鼻づまり、鼻で息が吸いにくいといった症状があります。
治療方法としては、薬によって鼻の通りをよくすることや鼻の洗浄があげられます。症状が改善しない場合は、内視鏡の手術をおこなうことも可能です。

扁桃炎

扁桃炎を発症すると喉の奥が赤く腫れ、喉の痛みや高熱、体がだるいといった症状があらわれます。
治療方法は扁桃炎の原因が、ウイルスによるものか、細菌によるものかで異なり、ウイルスが原因であれば、解熱剤を処方します。
原因が細菌である場合は、抗生剤を処方するとともに、症状を和らげるための鎮痛剤やうがい薬を使っていきます。

小児耳鼻いんこう科

5歳くらいまでのお子さんが発症しやすい急性中耳炎や、保育園での集団感染など、小児特有の症状に合わせた診療をおこなってくれます。
お子さんが怖いからといって受診をためらわないよう、「恐怖心」のケアに力を入れています。

主に対応している症状・検査・治療方針

急性中耳炎

急性中耳炎は、風邪をひいたときに、耳のなかにある中耳に細菌やウイルスが入ることで発症する病気です。耳の発達が未熟な小さなお子さんがかかりやすい病気です。
症状が軽い場合は、薬によって治療をすすめていきます。高熱が続いたり、鼓膜が腫れ強い痛みを感じたりと症状が重い場合は、鼓膜を切開し膿を取り除く処置をおこなうことが可能です。

もり耳鼻咽喉科クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

もり耳鼻咽喉科クリニック医師画像

院長

森 京子

経歴

1997年3月 大阪医科大学 卒業
大阪医科大学 助教 医学博士
市立枚方病院 主任部長
大阪医科大学 臨床教育 准教授
2017年 もり耳鼻咽喉科クリニック 開業

もり耳鼻咽喉科クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

  • 皮膚科

その他 高槻市駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-06-10
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):