中野区 新中野駅の耳鼻いんこう科を案内!

船戸医院(耳鼻いんこう科)の口コミや診療時間などを特集!新中野駅から徒歩1分!

船戸医院

船戸医院の特徴

  • 舌下免疫療法が可能
  • めまいやアレルギー疾患の治療
  • 画像や模型を用いたわかりやすい説明
  • 新中野駅から徒歩1分
  • 土曜診療も可能

こちらの記事では・・・

中野区にある船戸医院の情報や口コミの評判を掲載しています。

めまいや花粉症を診る耳鼻いんこう科の医院さんで、舌下免疫療法も可能です。

花粉症で苦しい方、フラフラする感覚がある方は以下の情報を参考にしてみてください。

船戸医院の対応診療科目は?

耳鼻いんこう科

耳鼻いんこう科は、文字通り耳や鼻、のどの疾患を診るところです。難聴や鼻詰まり、せきなどの症状を診てくれます。なるべく不要な検査をおこなわず、患者さんの身体的、精神的な負担を軽減することを心がけています。
アレルギー疾患も診ており、スギ花粉とダニアレルギーの方には舌下免疫療法が可能です。

船戸医院の耳鼻いんこう科についてもっと詳しく

耳鼻いんこう科

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/21253/tab/3/

船戸医院の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 14:00~18:00
診療時間
09:00~12:00--
14:00~18:00---

備考

駅近 / 土曜診療

船戸医院は電話受付対応!

船戸医院は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

船戸医院のここがおすすめ!

新しい知識も学び続けている!二人の医師が分担して診療

院長先生と、あと一人の医師の二人で診療をおこなっている医院さんです。それぞれめまいやアレルギーなどの得意分野があり、分担して診療にあたっています。
日々新しい知識も蓄えており、さまざまな疾患に対応できるように努力している先生方です。

患者さんの不安を軽減!画像や模型を用いた説明

患者さんは病気や治療について無知である場合、不安を感じる方が多いです。そのため、診療では病気や治療方法についてわかりやすく説明してくれます。口頭では難しい専門用語ばかり使用するのでなく、患者さんになじみのある一般的な言葉に置き換えて話をしています。
口頭だけでは理解が難しい内容は、模型や検査結果の画像を活用して見て理解できるように配慮してくれます。

新中野駅から徒歩1分!土曜日にも通える医院さん

新中野駅から徒歩1分の場所にある医院さんで、駅を利用する方や周辺に住んでいる方が通いやすいといえます。
また、土曜日も午前中に診療をおこなっているので、平日は受診するのが難しい方でも予定を入れやすいです。

船戸医院の口コミ情報

口コミ

先生がとても優しく信頼出来る先生です。娘は2人とも赤ちゃんの頃からお世話になっておりますが、下の名前でいつも呼んでくれたり、転んだ時にはすぐ傷の手当てまでして下さったり大変お世話になっています。

いつも家族全員安心してお世話になっております。先生、スタッフの方々皆様親切でありがたいです。

友達に勧められて訪院し、Drもスタッフも大変親切で良かった。私も今回マスクをして来なかったが、風邪も流行しているので、来院の際もマスクをして来る様に指示すると良いと思った。

船戸医院が注力している症状・検査・治療別の対応方針

舌下免疫療法

舌下免疫療法はアレルギー疾患を根本的に治療する方法です。スギ花粉とダニアレルギーの方のみ保険診療となります。治療法は舌の下にアレルギー成分を少しずつ入れて、徐々に免疫をつけます。
長期的な治療になりますが、飲み薬や点鼻薬で改善が見込めない方、副作用があると困る方にもおすすめです。

船戸医院の舌下免疫療法についてもっと詳しく

舌下免疫療法

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/21253/tab/3/

めまい

めまいは赤外線カメラや眼振検査、重心動揺検査などの結果を診て診断します。原因は主に耳の組織が異常か、脳が異常かのどちらかになります。
耳においては三半規管の耳石が取れることで起こります。脳の場合は神経の異常であり脳梗塞に発展しかねないので注意が必要です。

船戸医院のめまいについてもっと詳しく

めまい

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/21253/tab/3/

嚥下(えんげ)

ものを飲み込む力を嚥下といいます。嚥下機能に問題が起きると気道に入りやすくなり、誤嚥性肺炎になっていしまいます。
治療は食事指導がメインとなり、無理なく飲み込めるメニューを教えてくれます。
また、栄養士や歯科医師とも連携をとって治療にあたってくれます。

船戸医院の嚥下(えんげ)についてもっと詳しく

嚥下(えんげ)

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/21253/tab/3/

船戸医院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

院長

船戸 昭利

患者様へのメッセージ

1957年に開院してから現在まで、親子3代に渡って地域の皆さまの診療にあたらせていただいております。患者さまの中には、私の小さい頃をよく知る方もいらっしゃいます。今でも当時のように親しく接してくださり、うれしく思っています。

自身も馴染み深いこの地域の患者さまが、お困りの際にパッと気軽に相談できる窓口になれればと思い診療しております。体の発する小さなサインが、実は大きな病気の予兆であることも珍しくありません。「こんなことで」とは思わず、なんでも遠慮せず気軽にご相談ください。

経歴

1970年 東京医科大学医学部 卒業
     東京医科大学病院 耳鼻咽喉科
     厚生中央病院などを経て
     船戸医院 院長

最寄り駅は?駐車場はある?船戸医院のアクセス情報

最寄り駅

新中野駅3番または4番出口徒歩1分

住所

東京都中野区本町4-21-11

駐車場

なし

船戸医院の写真

【まとめ】中野区 新中野駅近くの「船戸医院」は予約も可能!

まずは、お医者さんにご相談ください

船戸医院

船戸医院

船戸耳鼻咽喉科医院は、1957年から親子3代に渡って診療する、中野区本町にある医院です。医師2名体制で診療し、患者さまの待ち時間短縮のため、WEBと電話で診察の予約することもできます。

当院は、患者さまが困ったときや迷ったときに、最初に受診していただく医療の窓口でありたいと思っております。耳鼻咽喉科として局所処置を大切にしつつ、風邪のような諸症状から原因不明のめまいまで、幅広く対応させていただきます。とくに院長は、アレルギー性鼻炎や気管支喘息などの病気や、めまい、嚥下(えんげ)などの症状の診療にも力を入れて取り組んでおります。

なお当院は東京メトロ 丸の内線 新中野駅 3番または4番出口から徒歩約1分の場所にあります。

その他 新中野駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2018-12-12
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):