大阪府 四條畷市の整形外科を案内!

くぼた整形外科の診療時間や口コミなどを特集!四條畷駅から徒歩4分!

くぼた整形外科

くぼた整形外科の特徴

  • 平日は19時まで診療
  • 土曜日も診療可能
  • 四条畷駅から徒歩4分
  • インフォームド・コンセントを重視している
  • 整形外科分野から地域医療に貢献
  • 検査機器、治療機器の充実

こちらの記事では・・・

四條畷市にある「くぼた整形外科」の診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

慢性的な腰やひざの痛み、けがや骨折の治療をおこなう整形外科、リウマチ科の医院さんで、リハビリできる環境も整っています。

診療時間は平日の9時から19時までとなっており、水曜日と土曜日は12時30分までの診療です。休診日は日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、関節の痛みでお悩みの方は検討してみてください。

くぼた整形外科の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:30
  • 15:30~19:00
診療時間
09:00~12:30--
15:30~19:00----

備考

専門医 / バリアフリー / 個室 / 駅近 / 土曜診療

くぼた整形外科は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?くぼた整形外科のアクセス情報

最寄り駅

四条畷駅西口徒歩4分

住所

大阪府四條畷市楠公1-14-4楠公ビル1F

駐車場

なし

くぼた整形外科の写真

くぼた整形外科の画像くぼた整形外科の画像くぼた整形外科の画像くぼた整形外科の画像くぼた整形外科の画像くぼた整形外科の画像

くぼた整形外科の口コミ情報

口コミ

10時からの予約ですが早めに呼ばれました。
リハビリテーションでは看護師さんの優しい気遣いの声かけで始まります。
おかげ様で痛みもなく無理なく施していただきました。
実は実家の治療院をしていた父の薦めと言いますか、来て下さってた患者さんからの評判を聞いたようですが、聞く以前に私は過去にも通ってましたがリハビリは初めてでした。
痛みでつらい時はここ!と思っています。

9時から10時の診察を予約しました。
そんなに待たずに15分ほどで呼ばれたので良かったです。
ネットでのこの予約システムがなければもっと待たされたかも知れません。
一人の患者さんに一人の看護師さんがついていてリハビリへの案内、説明もわかりやすかったです。
診察もレントゲンを見ながらの説明がわかりやすく良かったです。

治療にかかったら、スムーズに診てくれてスタッフの方に聞いても、すぐに対応してくれ助かってます。足、腰、痛い時に助かっています。

くぼた整形外科のここがおすすめ!

インフォームド・コンセントを重視!わかりやすい説明

インフォームド・コンセントとは、病気や治療について患者さんに説明し、患者さんが納得して同意のうえで治療をおこなうことを指します。
こちらの医院さんでは、患者さんの病気や治療に対する理解度によって、改善のスピードが変わってくるという考えのもと、インフォームド・コンセントを重視して診療に取り組んでくれます。
また、患者さんの年齢が幅広いため、性別や年齢、世代などを踏まえ、レントゲンやパンフレット、模型などを用いたイメージしやすい説明をおこなってくれます。患者さんが子どもの場合は、親御さんに宛てた手紙を渡して、お子さんの状態を把握できるように工夫してくれます。

地域医療に貢献する医院さん!保存的医療をおこなう

院長先生は日本整形外科学会認定の整形外科専門医で、整形外科の分野から地域医療に貢献することを意識しています。また、患者さんが抱えるさまざまな体の悩みや不安を軽減させるため、サポートしてくれます。具体的には近隣の学校に通う学生やスポーツをやっている方を中心に、けがの治療や予防のアドバイス、リハビリをおこなっています。
人体を傷つけずに治療する保存的医療に力を入れており、手術のような治療が必要な患者さんに対しては、ほかの医療機関に案内してくれます。

診断に必要な検査機器を備える!リハビリ器具も導入!

整形外科として、筋肉や骨の状態を検査することが大切です。そのため、X線撮影検査や骨塩定量測定装置などが設けられています。そのほか、治療機器として低周波治療器、マイクロ波治療器、ウォーターベッド型マッサージ器などがあります。

くぼた整形外科の対応診療科目は?

整形外科

整形外科では、腰やひざの慢性的な痛みのほか、骨折・打撲といったケガの診療をおこなっています。
腰の痛みの場合、坐骨神経痛や骨粗しょう症による圧迫骨折、悪性疾患などの原因が考えられます。これらの原因を考慮したうえでレントゲンなどの検査をおこない、診断してくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

骨粗しょう症

骨粗しょう症は骨からカルシウムが溶けて骨の密度が低下している状態を指し、骨折しやすくなるといったリスクがあります。閉経後の60歳以降の女性に多い症状で、腰痛などの症状から見つかるケースもあります。
骨粗しょう症が疑われる患者さんには、血液検査や尿検査、骨密度測定などをおこなってくれます。診断された場合には、食事療法と運動療法を提案し、重症者には薬物療法も取り入れてくれます。

ひざの痛み

ひざの痛みを訴える患者さんに対しては、問診や触診、検査をおこなったあと、それぞれの原因に合った治療法を提案してくれます。
治療法には、薬の処方や関節注射、器具の装着、運動療法などが挙げられます。重度の場合は手術が必要となるため、ほかの医療機関を案内してくれます。
特に高齢の女性に多く見られるのが変形性膝関節症で、慢性的な痛みが特徴です。ひざの変形が目立つようになると、歩行に支障をきたす場合もあるため、患者さんの状態に合わせた改善策を提案してくれます。

腰の痛み

腰痛は患者さんの大半が訴える症状で、その原因は坐骨神経痛や骨粗しょう症など多岐にわたります。
そのため、問診や視診、レントゲン撮影などをおこなってしっかり調べたあと、診断してくれます。MRIによる精密な検査が必要な場合には、ほかの医療機関と連携した診療をおこなってくれます。
治療は薬や運動療法など、患者さんに合わせた方法を提案してくれます。

リウマチ科

リウマチの診断と治療をおこなっている医院さんです。リウマチの主な症状は、関節の痛みや腫れで、関節部の炎症による関節破壊が原因といわれています。
進行すると体が自由に動かせなくなる可能性もあり、早期発見と治療が重要です。朝起きて30分以上手がこわばる、むくむといった症状が1週間以上続く場合、リウマチが疑われます。
リウマチに対しては、投薬治療が取り入れられています。

リハビリテーション科

リハビリテーション科では、患者さんが身体機能を取り戻せるよう、リハビリによるサポートがおこなわれています。
交通事故後の身体の不調や、高齢者のリハビリなどが相談可能です。交通事故の場合、むち打ちのほか、肩こりや可動域制限といった症状があらわれます。1週間以上経ってから症状が出ることもあるため、事故後は早めにリハビリに励みましょう。
高齢者のリハビリは、機能の復調を助け生活機能の向上を図るものが中心です。

くぼた整形外科の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

くぼた整形外科医師画像

院長

久保田 昌信

経歴

1986年 島根医科大学 卒業
1987年6月 医療法人若弘会若草第一病院整形外科医員
1992年1月 島根医科大学医学部付属病院整形外科助手
1994年6月 財団法人丹後中央病院整形外科医長
2000年6月 医療法人社団石鎚会田辺中央病院整形外科医長
2003年12月 くぼた整形外科開院
2010年7月1日 医療法人
現在に至る

くぼた整形外科は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 四條畷市周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):