世田谷区 成城学園前駅の消化器内科を案内!

消化器系疾患に対応!とよしま内視鏡クリニック(成城学園前)の診療時間や医院情報を特集!

とよしま内視鏡クリニック

とよしま内視鏡クリニックの特徴

  • 内視鏡検査が得意
  • 逆流性食道炎に対応
  • 院内の衛生管理に力を入れている
  • 成城学園前駅から徒歩3分

とよしま内視鏡クリニックの基本情報

とよしま内視鏡クリニックは世田谷区にあり、消化器内科の診療を主におこなっている医院さんです。日本消化器病学会認定の消化器病専門医の資格を持つ医師が在籍しており、内視鏡検査に注力しているのが特徴です。内視鏡検査では患者さんの身体の負担に配慮しながら、丁寧におこなってくれます。

診療時間は月曜日から土曜日まで午前中は8時30分から11時30分となっています。午後は木曜日と土曜日を除いて15時から17時30分の間で診療してくれます。休診日は日曜日と祝日です。

とよしま内視鏡クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 08:30~11:30
  • 15:00~17:30
診療時間
08:30~11:30---
15:00~17:30----

備考

駐輪場 / 手術設備 / 空気清浄器 / 加湿器 / 無料マスク / クレジットカード利用可(自費治療のみ対応可能)

■内視鏡検査 8時30分~11時30分(月・火・水・木・金・土)
12時~15時30分(月・火・水・金・土)

とよしま内視鏡クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?とよしま内視鏡クリニックのアクセス情報

最寄り駅

成城学園前駅北口徒歩3分

住所

東京都世田谷区成城6-17-5

駐車場

なし

とよしま内視鏡クリニックの写真

とよしま内視鏡クリニックの画像とよしま内視鏡クリニックの画像とよしま内視鏡クリニックの画像とよしま内視鏡クリニックの画像とよしま内視鏡クリニックの画像とよしま内視鏡クリニックの画像

とよしま内視鏡クリニックの口コミ情報

口コミ

胃腸内視鏡検査を受けました。混んでいて予約はとりずらいですが、検査の痛みなどは少なくできました。

胃腸内視鏡検査を受けました。混んでいて予約はとりずらいですが、検査の痛みなどは少なくできました。

内視鏡は大抵予約時間通りにできるが、診察は大変混みあっている。

とよしま内視鏡クリニックのここがおすすめ!

それぞれの分野に対応する医師が複数在籍!内視鏡検査にも注力

消化器病、肝臓病、大腸肛門病、内科、外科など、それぞれの分野を得意とする医師が複数在籍しており、幅広い知識で診療にあたってくれます。特に大腸や胃の内視鏡検査によるがんやポリープの早期発見を目指しており、内視鏡の種類にもこだわっています。
また、医師だけでなく看護師やスタッフとの情報共有もしており、知識や技術の向上にも取り組んでいる医院さんです。

疾患の早期発見に努める!設備投資にもこだわり

患者さんの病気を早期発見できるよう、レントゲンや超音波検査機など設備の充実にも注力している医院さんです。
特に、内視鏡は経鼻と経口タイプを導入しており、がんの状態を見つけやすくする特殊な光を当てたり、拡大鏡で患部を拡大できるものを使用しており、小さな変化を見逃さないよう努めてくれます。
また、大腸がんや大腸ポリープなどの疾患を簡易的に調べることができる便潜血検査や、ピロリ菌を調べることができる検査などもおこなってくれます。

過ごしやすい医院を目指す!衛生管理に気を配る

患者さんが快適に受診できるよう、院内や医療器具の衛生管理にも力を入れています。体内に直接触れる内視鏡は専用の洗浄機を用いた消毒をしており、決められた手順を守っておこなわれています。
また、院内は清掃スタッフが定期的に掃除をおこなっており、清潔さはもちろん、感染予防にも繋がるように心がけてくれています。
医師とスタッフが衛生管理に気を配り、過ごしやすい環境作りに努めてくれてる医院さんです。

とよしま内視鏡クリニックの対応診療科目は?

消化器内科

消化器内科では、がんの予防や早期発見のため、大腸と胃の内視鏡検査をおこなってくれます。苦痛に配慮した「やさしい内視鏡検査」を心がけており、患者さんの要望に合わせて痛みの少ない経鼻内視鏡を選択できます。
便潜血検査もおこなわれており、大腸がんや大腸ポリープなどの異常を簡易的に調べることも可能です。
また、胸やけやのどの違和感などの症状があらわれる逆流性食道炎の治療もおこなっており、食事内容の見直しを提案してくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

大腸内視鏡

大腸がんの予防や早期発見のための大腸内視鏡検査では、日本消化器内視鏡学会認定の消化器内視鏡専門医の医師が対応しています。麻酔を使用するなど、患者さんの身体の負担に配慮した検査方法を提案してくれます。
また、検査では、大腸内の異常に気づけるように、特殊な光を出すNBIシステムや、がん組織を染める色素法などが用いられています。

胃内視鏡

胃の内視鏡検査では、鼻から入れる経鼻内視鏡と口から入れる経口内視鏡の2種類から選択できます。
経鼻内視鏡は細い管が使用されており、おえつ感が少なく、痛み自体が少ない検査方法です。一方、経口内視鏡では患者さんに合わせて麻酔を使用してくれるので、眠っている間に検査を済ませることができます。

逆流性食道炎

逆流性食道炎は、胸やけや胃もたれ、のどの違和感などの症状があらわれます。
診療の際は、どういったタイミングで症状があらわれるのか、普段何を食べているのかなどの問診をおこない、内視鏡検査で炎症具合を確認してくれます。
脂っこいものや甘いもの、辛いものなど、食べ物によって症状が悪化することもあるため、食事内容についてのアドバイスもしてくれます。また、薬を使用して症状をやわらげるなど、患者さんに応じた治療法を提案してくれます。

各メニューの費用は?

便中ピロリ菌抗原検査
標準料金(税抜)治療期間目安治療回数目安
¥4,000--
尿素呼気試験(UBT)
標準料金(税抜)治療期間目安治療回数目安
¥8,700--
ピロリ菌1・2次除菌
標準料金(税抜)治療期間目安治療回数目安
¥11,000--
ピロリ菌3次除菌
標準料金(税抜)治療期間目安治療回数目安
¥15,000--

引用元:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/101936/tab/pricemenu/

とよしま内視鏡クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

とよしま内視鏡クリニック医師画像

院長

豊島 治

経歴

東京大学医学部附属病院(第一外科-消化器・血管外科・胸部外科・消化器内科)
JR東京総合病院(麻酔科)
三井記念病院(内科)勤務
茅ヶ崎市立病院消化器科 医長
2002年 とよしまクリニック 開院
2016年 とよしま内視鏡クリニック 移転開業

とよしま内視鏡クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 成城学園前駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-22
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):