清水区 桜橋駅(静岡県)の皮膚科を案内!

桜皮膚科の診療時間や口コミなどを特集!8時30分から診療!

桜皮膚科

桜皮膚科の特徴

  • 8時30分から診療可能
  • 土曜日も診療
  • 桜橋駅から徒歩5分
  • 駐車場・駐輪場がある
  • アトピーやニキビなどの診療
  • キッズスペースあり

こちらの記事では・・・

静岡市清水区にある桜皮膚科の診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

アトピー性皮膚炎やニキビなどを診てくれる皮膚科の医院さんです。

診療時間は平日の8時30分から18時までとなっており、土曜日は13時までの診療です。休診日は木曜日と日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、肌の悩みがある方は検討してみてください。

桜皮膚科の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 08:30~11:30
  • 15:00~18:00
  • 08:30~13:00
診療時間
08:30~11:30----
15:00~18:00----
08:30~13:00-------

備考

駐輪場 / 駐車場 / 駅近 / 土曜診療

桜皮膚科は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?桜皮膚科のアクセス情報

最寄り駅

桜橋駅(静岡県)徒歩5分

住所

静岡県静岡市清水区春日1-5-7

駐車場

駐車場有り(12台)

桜皮膚科の写真

桜皮膚科の画像桜皮膚科の画像桜皮膚科の画像桜皮膚科の画像桜皮膚科の画像桜皮膚科の画像

桜皮膚科の口コミ情報

口コミ

急にひどくなったニキビで受診しました。
いままでかかったどの皮膚科よりも的確な漢方薬選びの腕に感動しました。
患者の話もよく聞いてくださいます。

とても良い先生です。おだやかな人で、ちゃんと説明してくれます。受付さんたちも、親切に、ちゃんと対応してくれます。

先生は、とても優しく、診察も丁寧です。先生にも、子供がいるらしく、子供の扱いに慣れているので安心しています。

桜皮膚科のここがおすすめ!

視診とコミュニケーションを重視!わかりやすい説明

診察ではまず、皮膚の状態を目で見て確認し、患者さんの話を聞きながら病気の原因を探ってくれます。ときには、生活習慣の乱れが原因になることもあるため、睡眠状況や食事内容まで踏み込んで問診してくれます。検査は、診断に必要となる場合のみおこないます。
また、病名をきちんと患者さんに伝え、納得してもらったうえで治療に移ります。説明の際には、顕微鏡の映像をモニターに映して、視覚的にもわかりやすいよう配慮してくれます。

よりよい医療のために尽力!漢方を取り入れた治療も

患者さんにとってよりよい医療となるために、院内ではスタッフとの勉強会もおこなわれており、薬品の作用や副作用、使用方法などのほか、備品の扱い方、新しい医療情報など、知識の幅を広げています。
また、漢方薬を取り入れた治療をおこなっているのも特徴です。漢方は副作用が少なく、体の負担になりにくいというメリットがあり、患者さんの体質改善にやさしく作用します。

お子さんからお年寄りまで通いやすい!院内環境への配慮

お子さんから年配の方まで通いやすいような院内環境がつくられています。
お子さんが退屈しないように、待合室にはキッズスペースが設けられており、テレビでお子さん向けの映像を流す、おもちゃや絵本を置くといった工夫も凝らされています。
また、バリアフリーのつくりにもなっているため、ベビーカーを押している方や移動が困難な車椅子の方、高齢の方でも利用しやすい医院さんです。
病院が苦手な方もいるため、診療室には天窓をつけて、自然光が差し込む明るい雰囲気の中で診療できるよう配慮されています。

桜皮膚科の対応診療科目は?

皮膚科

アトピー性皮膚炎やかぶれ、蕁麻疹(じんましん)などの皮膚トラブルに対応しており、塗り薬のほか漢方薬を使った治療をおこなっています。慢性的な疾患の場合には、漢方の特性を活かしながら、体の負担に配慮した治療をおこなってくれます。
また、皮膚のトラブルは生活習慣の乱れから起こることもあるため、夜更かししていないか、甘いものを食べすぎていないかといった生活面にかんする質問もしています。これらの情報を踏まえて、それぞれに合った治療やアドバイスをしてくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、アレルギー体質の方や皮膚の免疫機能に異常がある方がなりやすいといわれています。生活習慣の改善により緩和が見込めるため、睡眠や食生活などに関する指導がおこなわれています。生活習慣を改善することで、薬の使用量を抑えることや、治療期間の短縮が可能となるケースがあります。
また、ストレスによる症状の悪化を防ぐため、治療がストレスにならないよう配慮しながら、一人ひとりのライフスタイルや性格に合わせた治療を心がけてくれます。

かぶれ

かぶれは、誰にでも起きる可能性がある一時刺激性接触皮膚炎のほか、アレルギー性のものがあります。
主な治療法は投薬で、炎症の状態や範囲を見たうえで、処方してくれます。
何度も繰り返しかぶれてしまう患者さんに対しては、原因の特定に力を入れます。患者さんの話をしっかりと聞いて、一緒に原因を探ってくれます。

ニキビ

ニキビの治療は、漢方薬が主に取り入れられています。症状に応じて使い分けており、炎症がひどい場合には炎症を抑える漢方を、ニキビができやすい方には体質改善を補助する漢方を処方してくれます。
また、薬を出して終わりではなく、ライフスタイルの指導もおこなってくれます。ニキビは睡眠不足や洗顔のし過ぎで起こるケースもあるためです。

桜皮膚科の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

桜皮膚科医師画像

院長

夏山 慶洙

経歴

1989年3月 山梨医科大学 卒業
1989年5月 山梨医科大学皮膚科 入局
1991年4月 共立蒲原総合病院皮膚科 医員
1992年6月 山梨医科大学皮膚科
1994年1月 社会保険桜ヶ丘病院皮膚科
2013年3月 桜皮膚科 開業

桜皮膚科は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 桜橋駅(静岡県)周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):