大宮区 大宮駅(埼玉県)の産婦人科を案内!

【保存版】大宮駅のかしわざき産婦人科-口コミ・おすすめポイント・予約情報など

さいたま市大宮区にあるかしわざき産婦人科は、大宮駅から徒歩16分、最寄りのバス停「上小町」から徒歩1分のところに位置する産婦人科です。おすすめポイントはわかりやすい説明を行っていることで、口コミでは丁寧で親身な対応や清潔な院内環境も評判です。診療時間は朝9時から夜18時30分、休診日は日曜日と祝日となっており、木曜日・土曜日は午前診療を行っています。こちらの記事から予約も可能ですので、ぜひ参考にしてください。

かしわざき産婦人科の対応診療科目は?

女性が抱える問題をトータルに対応しており、女性医師による精密な検査や妊娠中のアドバイスなどを行っています。

婦人科

婦人科疾患から妊娠、出産など、トータルに対応している医院さんです。特に不妊症や子宮筋腫などの相談が多く寄せられており、まずは精密な検査による診断を行い、一人ひとりに合わせた治療を提案してくれます。また、女性医師が在籍しているのも特徴のひとつで、男性には相談しにくいことも、話しやすいように工夫されています。

かしわざき産婦人科の婦人科についてもっと詳しく

不妊治療から産後のケアにいたるまでをトータルでサポートいたします

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/3/

産科

産科を担当しているのは、自らも妊娠・出産経験のある女性医師です。そのため、患者さんと同じ視点に立ち、親身になってアドバイスを行えるように配慮してくれます。また、妊娠中は情緒不安定な状態になりやすく、ストレスの影響を受けてしまうこともあります。そのため、ストレスを少しでも軽減できるように、運動指導も行っています。

かしわざき産婦人科の産科についてもっと詳しく

妊娠中から産後まで、妊婦さんを心身ともにケアしてまいります

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/3/

かしわざき産婦人科の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 16:00~18:30
診療時間
09:00~12:00--
16:00~18:30----

休診日

  • 木:16:00~18:30
  • 土:16:00~18:30
  • 日:全休
  • 祝:全休

備考

19時以降 / 専門医 / 女性医師 / バリアフリー / 個室 / ベビーカー置き場 / 駐輪場 / 駐車場 / 土曜診療 / 日祝診療

かしわざき産婦人科は電話受付とネット受付対応!

かしわざき産婦人科は電話受付とネット受付に対応しています。

かしわざき産婦人科のここがおすすめ!

不妊で悩んでいる患者さんへ、精密な検査や段階を踏んだ診療を行っています。また、妊婦さんが適度な運動ができるマタニティビクスも行っています。

視覚的にわかりやすい説明を重視!納得できる治療

妊娠や出産、それらにかかわる疾患・治療などは、女性だけでなく、家族全員で取り組むことが大切です。そのため、全員に理解し納得してもらえるように、しっかりと説明を行うことを心がけています。説明ではわかりにくい言葉を極力使用せず、レントゲンの写真や画像を見せながら患者さんが視覚的に理解できるよう配慮しています。また、不妊治療には夫婦間の協力が必要という考えから、それぞれに同じ説明を行い、同意を得たあとに治療が行われています。2人揃って面談の時間を持てない患者さんのために、診療時間外にも対応するなどのサポート体制も整えています。

経験者からのアドバイスあり!患者さんの負担軽減対策

患者さんの不安や悩みに親身になってアドバイスできるよう配慮している医院さんで、医師やスタッフの中には実際に不妊治療を経験した方もいます。また、広い分野に熟知したスタッフが在籍しており、不妊カウンセラー、マタニティビクスのインストラクター、管理栄養士の資格を持った方がいるのも特徴です。それらの知識・経験をもとに、産前、そして産後のケアも行える体制が整えられています。産後は、助産師さんによる赤ちゃんの沐浴指導や、ミルクの作り方などを教わる調乳指導が行われています。そのほか、海外の患者さんにも対応できるように、英語を話せるスタッフも在籍しています。

リラックスできる環境づくり!出産準備サポートも

少しでもリラックスした出産が迎えられるよう、母親教室、父親教室がそれぞれ行われています。母親教室の目的は、出産後にすべきことといった知識を出産前から身に着けることにより、妊娠中もリラックスして過ごせることです。父親教室では、立会出産を希望されるお父さんに対してのサポートを行っており、出産の予備知識やマッサージ法などを学べる場を設けています。また、院内環境にも気を配り、待合室にアクアリウムの設置や音楽を流すといった工夫がされています。

かしわざき産婦人科の口コミ情報

過ごしやすく清潔感ある院内環境や、医師やスタッフの丁寧な対応などが評価されており、入院中の食事もおいしいと評判です。

院内も綺麗でスタッフや先生も感じが良く 産婦人科での受診でしたので 出産後のケアもとても良くして頂きました。 入院中の食事も美味しかったです。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/8/

先生が優しく丁寧に接してくれる。細かい診断もしていただいて信頼できる。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/8/

予約できないので待ち時間は長いが、こちらから質問したことに対しては丁寧に答えてくれる先生が多い。待合室や診療室も綺麗なので、居心地も良い。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/8/

かしわざき産婦人科が注力している症状・検査・治療別の対応方針

不妊治療

不妊で悩む患者さんが多く訪れる医院さんで、細かく対応してくれるのが特徴です。不妊期間に関係なく、まずは血液や超音波検査などで身体に問題がないか診断を行います。特に問題がない場合は、タイミング指導から始め、少しずつステップを進めてくれます。もし自然妊娠が難しいと判断された場合は、体外受精についても対応しています。

かしわざき産婦人科の不妊治療についてもっと詳しく

不妊治療

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/3/

マタニティビクス

週に一度、専任のインストラクターによるマタニティビクスが開催されています。これは、妊婦さんにも“運動する機会を作りたい”という考えからで、医師に相談したうえで参加可能です。妊娠しているからと安静にしていると体力や筋力が落ち、血液の流れも悪くなるケースもあります。そのため、妊娠中の適度な運動は、出産に向けた体力づくりや心の準備にもつながり、ストレス軽減にもなります。

かしわざき産婦人科のマタニティビクスについてもっと詳しく

マタニティビクス

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/13985/tab/3/

各メニューの費用は?

目安の費用

不妊相談2,000円
性感染症検査(STD検査)13,000円
HIV検査5,500円
ブライダルチェック50,000円
婦人科がん検診15,000円~
卵巣年齢診断10,000円

不妊治療費助成制度

特定不妊治療費助成制度は、保険がきかない体外受精・顕微授精などに支払った医療費を、国と自治体が助成する制度です。所得制限や回数制限があり、お住まいの自治体によって内容も変わりますのでご確認ください。

2015年改定 税込料金

麻酔・採卵・培養・精子処理・媒精199,500円
  • 当院での採卵が2回目以上の方 52,500円引き
  • 採卵して卵が2個以下の場合 21,000円引き
  • 卵子が1個も採取できなかった場合は52,500円(税込)のみのお支払です
顕微授精加算料52,500円
 
胚移植料105,000円
胚凍結料(初回1年の管理料込み)52,500円
  • 1年ごとに52,500円(税込)の更新料がかかります
  • 更新日が近づいたら病院より書類を郵送いたします
凍結胚解凍料52,500円
精子凍結料15,750円
  • 凍結精子は凍結日より1年を過ぎると破棄いたします
※体外受精の費用は全額自費負担です2014年12月までに胚凍結をして、2015年以降にその凍結胚を移植した場合、胚解凍料50,000円と胚移植料50,000円をいただいています。 なお、排卵誘発剤、その他の注射、薬は含まれていません。排卵日・胚移植日は麻酔をかけますので大金・貴重品はお持ちにならないようにお願いしています。そのため、体外受精の料金は胚移植より1週間後の診察日に全額(採卵・顕微授精・胚移植・胚凍結)を1括でお支払いいただいています。 胚移植をしない場合も採卵より1週間後に必ず診察がありますので、そのときにお支払いください。
排卵誘発剤治療などの料金の目安
排卵誘発剤1周期 約40,000円
ブセレキュア(点鼻薬)1本 13,000円
黄体ホルモン(プロゲストン)1周期 約5,000円
アンタゴニスト(セトロタイド)1本 10,000円
注射代・診察代はそのつどお支払いください。なお、休診日や時間外の診療を受けた際には後日のお支払いとなります。
  • 不妊治療に関しては、腹腔鏡検査や手術を除き、原則は日帰りで入院は必要ありませんが、ご希望があれば入院治療も可能です

入院料金 1泊4人部屋10,000円・個室30,000円・特別個室45,000円

ただし満室の場合はご希望の部屋をご用意できない場合があります。

かしわざき産婦人科の医師スタッフ数は?理事長・院長はどんな人?

医師スタッフ数

常勤医師スタッフ数
男性2名 女性2名女性5名

医師プロフィール紹介

理事長・院長

柏崎 研

患者様へのメッセージ

当医院では、お母様やお子様の安全を第一に考えた診療を行っております。不妊治療から出産後のケアまで、妊娠・出産に関するお悩みには全て対応しております。特に不妊治療については、体外受精や提供卵子による出産など、お悩みを解決するために多様な取り組みを行っております。その他にも胎児ドック、お母様のカウンセリング、マタニティビクスなど、妊娠から出産に至るまで様々な取り組みを行っていますので、お悩みの際はぜひご相談ください。

最寄り駅は?駐車場はある?かしわざき産婦人科のアクセス情報

最寄り駅

大宮駅(埼玉県)徒歩16分

住所

埼玉県さいたま市大宮区上小町604-4

駐車場

駐車場有り(25台)

かしわざき産婦人科の写真

【まとめ】大宮区 大宮駅(埼玉県)近くの産婦人科「かしわざき産婦人科」は予約も可能!

さいたま市大宮区にあるかしわざき産婦人科は、大宮駅から徒歩16分のところに位置する産婦人科です。不妊治療の経験があるスタッフが在籍しており、親身になった対応を心がけていることがおすすめポイントです。口コミでは、丁寧な対応や、過ごしやすい清潔感のある環境なども評判です。「リラックスした気持ちで出産を迎えたい」「産後の不安をなるだけ減らしたい」という方は、この記事から予約も可能なので、ぜひ参考にしてください。

かしわざき産婦人科

かしわざき産婦人科

さいたま市大宮区上小町のかしわざき産婦人科は、産科・婦人科・産婦人科の分野で、女性の妊娠・出産や疾病における心と身体のケアに重点をおき、健やかな毎日の実現に向けたサポートに努める医院です。この地で親子2代、50年以上の長きにわたって診療に携わり、患者さまのお悩みやお困りごとに誠実に向き合い、お喜びをさらに大きなものにできるよう、全力で取り組んでまいりました。 当院では、妊娠から出産、出産後のケアはもちろん、不妊治療や高齢出産などにいたるまで、皆さまの健やかな毎日を総合的にサポートする体制を整えております。なかなか妊娠できないといったお悩みや出産前後のお母さま方の不安などをケアし、お母さまとお子さまのことを第一に考えた診療を行ってまいりますので、リラックスしてお任せください。 私どもは、患者さまにくつろぎのひと時を過ごしていただけるよう、院内のインテリアにもこだわりをもって取り組んでおります。お子さま連れの患者さまでも歩きやすいようにバリアフリーのつくりとなっており、おむつ替えシートなどのご用意もございます。また、女性医師が2名在籍しておりますので、さまざまなお悩みごとも気兼ねなくご相談いただけます。 当院は、京浜東北線大宮駅より徒歩で約16分の立地にあります。バスをご利用の場合、西口の1番・2番停留所より上小町バス停留所まで約5分、下車してから徒歩で約1分です。専用の駐車場のご用意がございますので、ご家族でご来院ください。

その他 大宮駅(埼玉県)周辺の病院一覧

      もっとみる
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):

      関連記事

      大宮駅(埼玉県)周辺の産婦人科を検索!

      ネット受付・予約もできる

      病院検索サイト

      大宮駅(埼玉県)周辺には、まだまだたくさんの産婦人科があります。
      ご自宅や職場の近くで産婦人科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。

      EPARK
      • お探しのエリアで病院をかんたん検索♪
      • 24時間ネット予約ができる病院を探せる!
      • 病院の特徴が一目でわかる情報を多数掲載!

      大宮駅(埼玉県)の産婦人科一覧へ!