名古屋市中村区 名古屋駅の耳鼻いんこう科を案内!

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院(中村区)の診療時間や口コミなどを特集!平日は19時30分まで診療!

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前の特徴

  • 平日は19時30分まで診療
  • 土曜日も診療可能
  • 名古屋駅から徒歩1分
  • 患者さんの立場に立った治療
  • アレルギー科にも対応可能
  • めまいや風邪などの治療にも対応してくれる

こちらの記事では・・・

名古屋市中村区にある柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

ちくのう症や花粉症、難聴などの鼻・耳・のどに関する疾患に対応している耳鼻いんこう科、アレルギー科の医院さんです。

診療時間は10時から19時30分となっており、土曜日は13時までの診療です。休診日は日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、鼻水が止まらない方、耳が聞こえにくくなったという方は検討してみてください。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の対応診療科目は?

耳鼻いんこう科

耳鼻いんこう科では、副鼻腔炎(ちくのう症)や突発性難聴などの疾患に対応してくれます。鼻水や鼻づまりのほか、せきや耳が聞こえにくい、においがわかりにくいといった症状の相談ができます。
問診後、必要に応じて鼻の内視鏡検査やCT、アレルギー検査などをおこなってくれます。
一つの症状にこだわらず、総合的な診療を心がけてくれることがポイントです。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の耳鼻いんこう科についてもっと詳しく

耳鼻いんこう科

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/164815/tab/3/

アレルギー科

花粉症を筆頭に、アレルギー性の鼻炎やのどの痛みなどを診療しています。診療にはまず血液検査や鼻汁好酸球検査といった、原因を探る検査をおこないます。
その後、原因に合わせた治療をしていきます。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院のアレルギー科についてもっと詳しく

アレルギー科

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/164815/tab/3/

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 10:00~13:00
  • 15:30~19:30
診療時間
10:00~13:00--
15:30~19:30---

備考

19時以降 / バリアフリー / 駅近 / 土曜診療

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院は電話受付対応!

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院のここがおすすめ!

わかりやすい説明に配慮!納得できるまで丁寧に対応

患者さんの中には、自覚症状がある場合何らかの不安を抱えているものです。そのため、診療では患者さんの不安を考えたうえで、わかりやすく丁寧な説明を心がけてくれます。
たとえば、病気や症状について、診療時に医師から伝えるのはもちろん、診療後にスタッフがあらためて説明してくれます。その際は、パンフレットや動画などを見せながら、診療時に話しきれなかった部分を、できるだけわかりやすく丁寧に伝えてくれます。
「医師に相談しづらい」「聞きづらい」といった方にも、スタッフが対応してくれ、患者さんが納得できるまで説明するよう心がけてくれます。

待ち時間を短くする工夫!時間ができても快適に過ごせる環境

待ち時間をなるべく少なくするため、自動精算機や問診をタブレット端末でできるようになっており、スムーズに診療に移行できるようになっています。
また、待ち時間ができてしまっても患者さんが少しでもリラックスできるよう、院内環境にも工夫が凝らされています。
待合室には水槽が置かれており、落ち着ける雰囲気づくりがおこなわれています。点滴室にはリクライニングソファを設け、ゆったりと過ごせるよう配慮されています。

名古屋駅から徒歩1分!診療時間も融通が利きやすい

名古屋駅から徒歩で行ける範囲の医院さんで、名古屋駅新幹線口から徒歩1分のところです。近くにお住いの方だけでなく、通勤・通学で名古屋駅や近鉄名古屋駅を利用される方も、通院を検討できます。
午前の診療時間は13時まで、午後の診療時間は19時30分までとなっており、ランチタイムや仕事帰りに立ち寄ることも可能です。土曜日は午前診療がおこなわれており、平日通院が難しい方も足を運べます。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の口コミ情報

口コミ

クリニック内は清潔感もあり、待ち時間も少ないのでストレスを感じません。先生も朗らかでとても感じの良い方でした。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院が注力している症状・検査・治療別の対応方針

副鼻腔炎(ちくのう症)

副鼻腔炎(ふくびくうえん)はちくのう症と呼ばれる病気で、副鼻腔にウイルスや細菌が感染し、炎症を引き起こします。鼻づまりや黄色い鼻水、ほほの痛みなどの症状が見られる場合、副鼻腔炎の可能性があります。
診療は症状に合わせてCTやアレルギー検査、内視鏡検査などをしたのち、投薬やネブライザー(吸入器)などによる薬物療法が一般的になります。炎症が長引いている場合は手術をおこなう場合があります。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の副鼻腔炎(ちくのう症)についてもっと詳しく

副鼻腔炎(ちくのう症)

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/164815/tab/3/

花粉症

花粉症は眼や肌のかゆみ、鼻づまり、鼻水などの症状が見られ、場合によっては気管支喘息などを併発してしまうこともあります。
治療は薬を使った対症療法によって症状を抑えてくれます。
また、スギ花粉に対する治療法の1つとして、舌下免疫治療法もとりいれています。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の花粉症についてもっと詳しく

花粉症

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/164815/tab/3/

難聴

難聴の原因は加齢やストレスなどが考えられます。
診療では症状に合わせて聴力検査や鼓膜の検査、耳の内視鏡検査をおこない、どのような病気が関連しているのかを見極めてくれます。
もし突発性難聴の場合は薬を使った治療を、治療が難しい場合には連携している医療機関を案内してくれます。

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の難聴についてもっと詳しく

難聴

出典:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/164815/tab/3/

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

院長

中下 陽介

患者様へのメッセージ

自覚症状を覚えている方は、大人、子どもにかかわらず、何かしらの不安を抱えていらっしゃると思います。当クリニックでは、そうした不安を少しでも軽くできるよう、口頭だけではなく動画やパンフレットも使った分かりやすいていねいな説明を心がけております。耳・鼻・のどに何か少しでも不調を感じるようであれば、遠慮せずにご相談ください。

経歴

2002年 関西医科大学 卒業
2002年 広島大学医学部付属病院 研修医
2002年 広島赤十字・原爆病院 研修医
2002年 広島大学医学部付属病院 研修医
2004年 広島赤十字・原爆病院 レジデント
2008年 広島大学病院 医員
2010年 県立広島病院 副部長
2011年 広島大学大学院 卒業
2012年 木沢記念病院 副部長
2013年 岐阜大学医学部附属病院 医員
2014年 岐阜大学医学部附属病院 臨床講師
2014年 中濃厚生病院 部長
2017年 柊みみはなのどクリニック大府柊山院 常勤医
2018年 柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院 院長

最寄り駅は?駐車場はある?柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院のアクセス情報

最寄り駅

名古屋駅徒歩1分

住所

愛知県名古屋市中村区椿町8-3丸一駅西ビル9階

駐車場

なし

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院の写真

【まとめ】名古屋市中村区 名古屋駅近くの「柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院」は予約も可能!

まずは、お医者さんにご相談ください

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院

柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院

名古屋市中村区椿町の「柊みみはなのどクリニック名古屋駅前院」は、JR東海道本線などが乗り入れる「名古屋駅」の新幹線口から徒歩約1分の丸一駅西ビル9階にあり、副鼻腔炎(ちくのう症)、花粉症、難聴、めまい、かぜ、中耳炎などの耳鼻咽喉科に関する病気などを全般的に診療しております。また、子どもから大人まで、幅広い年代の患者さまを診療しております。

そのため、耳・鼻・のどで何かお困りのことがございましたらお気軽にご来院ください。

その他 名古屋駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-01-29
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):