武蔵野市 武蔵境駅の整形外科を案内!

長沼整形外科・内科医院(武蔵野市境) 口コミや診療時間を特集!

長沼整形外科・内科医院

長沼整形外科・内科医院の特徴

  • 土曜日も午前中のみ診療
  • 武蔵境駅から徒歩2分
  • 駐車場あり
  • リハビリできる環境
  • 胃カメラ検査も可能
  • 診療科目の垣根を越えた診療

こちらの記事では・・・

武蔵野市にある長沼整形外科・内科医院の診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

腰痛・骨粗しょう症などに対応している整形外科や、風邪・インフルエンザなどの一般的な病気を診てくれる内科の医院さんです。

診療時間は平日の9時から18時までとなっており、土曜日は12時までの診療です。休診日は水曜日と日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、膝・腰などが痛くて困っている方は検討してみてください。

長沼整形外科・内科医院の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 14:30~18:00
診療時間
09:00~12:00---
14:30~18:00----

備考

バリアフリー / 駐輪場 / 駐車場 / 駅近 / 土曜診療

長沼整形外科・内科医院は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?長沼整形外科・内科医院のアクセス情報

最寄り駅

武蔵境駅徒歩2分

住所

東京都武蔵野市境2丁目13-6

駐車場

駐車場有り(4台)

長沼整形外科・内科医院の写真

長沼整形外科・内科医院の画像長沼整形外科・内科医院の画像長沼整形外科・内科医院の画像長沼整形外科・内科医院の画像長沼整形外科・内科医院の画像長沼整形外科・内科医院の画像

長沼整形外科・内科医院の口コミ情報

口コミ

先生がやさしくて、とてもよかったです。設備も充実してました。

院長先生、スタッフの皆様、とても良くして頂けます。定期的に来ているので、優しく声をかけて頂けてうれしいです。

内科とリハビリテーション科の両方をやっているクリニックです。待ち時間もあまりなくて体調悪い時は重宝しています。先生もスタッフさんも明るくて、親しみやすいです。

長沼整形外科・内科医院のここがおすすめ!

専門用語を使わない!患者さん一人ひとりに合わせた説明

診療時にはできるだけ専門用語を使用せず、わかりやすい説明を心がけてくれます。専門用語を使った説明は、患者さんの理解を妨げ、不安や疑問を持ったまま検査や治療に進んでしまうおそれがあるためです。
小学生や年配の方など幅広い年代の患者さんに対して、それぞれに合った説明をおこなってくれます。
たとえば、子供の場合にはゆっくりと丁寧に話し、親御さんが確認できるようにメモを渡してくれます。年配の方の場合、耳が遠い方もいるため、大きな声ではっきりと話してくれます。

和気あいあいとした雰囲気!親切心を忘れない診療

院長先生をはじめスタッフも和気あいあいとしており、話しやすい雰囲気をの医院さんです。
患者さんの中には話が苦手な方や説明が苦手な方が少なからずいると思います。そのため、患者さんがリラックスして会話をできるように配慮しており、聞き出した会話の中から病気や症状の原因を探ってくれます。
困っていたら親切心のあるスタッフさんが気にかけて話しかけてくれる場合もあります。不安なことや伝えたいことがあれば遠慮なく相談してみましょう。

リハビリも可能!多彩な医療機器が備わっている

整形外科や内科のほか、リハビリも可能な医院さんです。検査機器のほかにもリハビリで使用する機器が導入されています。
備わっている検査機器の中でも、レントゲンについては画像処理性能が高く、すぐに結果が出るものが使用されています。撮影する機会が多い整形外科でスムーズに診療をおこなうためです。
また、院長先生が消化器系の診療を得意としており、胃カメラ検査も可能です。

長沼整形外科・内科医院の対応診療科目は?

整形外科

整形外科では、腰や膝の痛み、骨粗鬆症などの関節や骨に関する診療をおこなっています。患者さんの話を聞き、状態や原因を探ることに努めてくれます。
詳しく調べる検査にはレントゲンや超音波、血液検査に骨密度検査などが可能です。
治療は症状によりますが、内服薬よりもブロック注射(痛みを一時的に和らげる注射です)をおこないます。

主に対応している症状・検査・治療方針

膝痛

膝の痛みといっても、ただ膝の部分だけに痛みが起こることは少なく、股関節やほかの部位にも痛みが出ることが多いです。そのため、患者さんから詳しく痛む部位や痛み出した背景を聞き、触診をして膝が原因であることを特定してくれます。
治療は軽度ならばリハビリをおこなって改善を目指しますが、重症である場合は注射を打って痛みを軽減することから始めます。
また、超音波検査をおこない、膝に水がたまっている場合はすぐに注射して水を抜いてくれます。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)

骨粗しょう症は自覚症状が少ないため、人間ドックや健康診断などで判明する場合や、骨折してから気づく場合があります。
こういった患者さんに対し骨粗しょう症の検査をおこなっており、血中の骨形成や骨吸収マーカーなどを測定して状態を確認してくれます。
治療は飲み薬や注射がメインですが、食事指導も取り入れられています。薬は患者さんのライフスタイルに合わせて処方し、週に1度、月に1度など継続しやすいよう工夫が凝らされています。

内科

内科では風邪や感染症、生活習慣病などの診療をおこなっています。診断には一つの病気だけを診るのではなく、ほかにも病気が発症していないか、総合的に診ることを心がけてくれます。
内科と整形外科の垣根を越えた診療がその一例であり、腰痛や膝の痛みが実は血圧に原因があったりすることもあります。
そのため、こちらの医院さんでは2つの分野において病気を見逃しにくいといえます。

主に対応している症状・検査・治療方針

生活習慣病

高血圧や糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病は、継続的な治療を必要とする病気です。
そのため、指導方法に工夫が凝らされています。たとえば、食事指導の場合、全てを禁止するのではなく、「週に1度なら甘いものを食べても大丈夫です」といった、患者さんの負担に考慮した指導をおこなってくれます。
中にはどれだけ頑張っても成果が出ないという方もいますが、患者さんを責めず、自身で管理できるようになることを目指してくれます。

長沼整形外科・内科医院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

長沼整形外科・内科医院医師画像

院長

長沼 浩二

経歴

東邦大学医療センター大橋病院 第三外科 
千葉大学附属病院 救急部集中治療部
武蔵野赤十字病院 整形外科
2008年1月 長沼整形外科・内科医院開業
現在に至る

長沼整形外科・内科医院は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 武蔵境駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):