熊本県 熊本市北区の産婦人科を案内!

清田産婦人科医院(熊本市北区) | おすすめポイントや診療時間など特集

清田産婦人科医院の画像

※掲載医院の情報は公開日時点の情報です。

清田産婦人科医院の基本情報

診療科目

婦人科 / 産科 / 産婦人科

診療時間

診療時間
09:00~13:00--
14:00~18:00--

休診日:日曜・祝祭日※受付は診察時間が終わる30分前までです。

※診療時間および受付時間は、変更となる場合がございます。

電話番号

096-273-4111

特徴・設備

専門医 / 個室 / 駐車場 / 土曜診療

電話問合せとネット受付に対応

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付の空き状況: 明日空き
電話問合せについての注意事項【必読】
  • 当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • 一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。
  • お電話での問合せは診療時間内にお願いいたします。
  • 「ネット受付の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

アクセス

住所

熊本県熊本市北区植木町一木178-4

駐車場

駐車場:有り(20台)

最寄り駅

 

こちらの記事では・・・

熊本市北区植木町にある清田産婦人科医院のおすすめポイントや診療時間など医院情報をまとめて掲載しています。

妊婦さんの診察・分娩に対応している産科や、月経前症候群(PMS)・更年期障害の治療に対応している婦人科の医院さんです。

植木町近辺に住んでいる方や、出産できる医院さんをお探しの方、生理に関する悩みがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

清田産婦人科医院の特徴

  • 土曜日も18時まで受診できる
  • 駐車場あり
  • 出産に対応できる
  • ソフロロジー式分娩法を導入
  • 個室の入院部屋がある
  • 信頼関係を重視した診療

清田産婦人科医院の口コミ情報

EPARKクリニック・病院には、清田産婦人科医院の口コミが32件掲載されています。

清田産婦人科医院のここがおすすめ!

専門医が在籍!ソフロロジー式分娩法を導入

日本産科婦人科学会認定の産婦人科専門医が在籍しており、分娩に対応することができます。分娩では、「ソフロロジー式分娩法」というものを取り入れています。これは、呼吸を整えたり、音楽を聴いて心をリラックスさせたりすることで、出産にともなう痛みや不安を前向きな気持ちでとらえることができるようにする、自然分娩法の一つです。
ソフロロジー式分娩法では事前に、呼吸方法の指導や出産へのイメージトレーニングをおこないます。同時に、赤ちゃんに語りかけ、母子の絆を意識させることで、妊婦さんが穏やかな気持ちになれるように配慮してくれます。

丁寧な対応!患者さんのリスクを考慮した診察

診察の際にはしっかりと対応することを心がけてくれます。
産科では、丁寧にコミュニケーションをとり、信頼関係を築くことで妊婦さんが気軽に相談しやすくなるようにしています。これは、「何か異変を感じたときに早めに相談してもらうことで、妊婦さんのリスクを軽減させることができる」と考えているからです。
婦人科では、「生理痛が重い」と訴える患者さんには、子宮内膜症や子宮筋腫の可能性も視野に入れたうえで、注意を払って診察するようにしています。

個室の入院施設を用意!ご家族で宿泊できる

分娩に対応できる入院施設があり、2人部屋と個室が用意されています。
個室には浴室・トイレが設けられているため、お風呂に入りたいときやトイレに行きたいときに、いちいち部屋から出る必要がありません。また、個室には、ご家族が妊婦さんと宿泊することができるよう、ソファーベッドが用意されています。

清田産婦人科医院の対応診療科目は?

産科

妊婦さんへの診察をおこなっています。分娩にも対応しており、入院できる設備があります。
診察では、患者さんに対して異変を感じたときにはすぐに相談するように促してくれます。医師・助産師・スタッフによるサポート体制を整え、緊急時には夜中でも対応できるように努めています。

婦人科

「生理痛がひどい」「生理前になるとイライラする」という症状や、更年期にともなう症状など、女性の悩みに対する診療をおこなっています。ほかにも、排尿時の痛みや不妊症を治療することができます。
特に生理の不調(月経異常)は子宮内膜症をはじめとした、子宮の病気の可能性もあるため、注意深く診察をおこなってくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)の患者さんは、生理前になるとイライラしたり、憂うつな気持ちになったりします。主に「症状のせいで日常生活に困っている」という方を対象に、治療をおこなっています。症状に合わせて、漢方薬や抗うつ剤などを処方することができます。

更年期障害

更年期障害とは、閉経前後にあらわれる症状をいいます。症状には、身体がほてる、心が不安定になる、といったものがあります。更年期障害以外の病気の可能性もあるため、心当たりのある方は、人間ドックをおこなっている医療機関で全身を詳しく検査してみることを推奨しています。
治療では、漢方薬やホルモン剤を処方し、症状が改善できるように図ってくれます。また、患者さんの症状に合わせて、抗不安薬や抗うつ剤を処方することもできます。

ぼうこう炎

排尿時に痛む、残尿感があるといった症状のある方は、ぼうこう炎の疑いがあります。ぼうこう炎は原因菌に感染することで発症します。体質や体調なども関係しており、発症のしやすさに個人差があります。
治療では水分をしっかりとることをアドバイスし、症状に合わせて、抗生剤や痛み止めなどを処方してくれます。

清田産婦人科医院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

院長

清田 宗利

専門医資格・指定医資格

日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本東洋医学会認定 漢方専門医

経歴

1994年 清田産婦人科医院 開業
現在に至る

清田産婦人科医院は電話問合せとネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付の空き状況: 明日空き
電話問合せについての注意事項【必読】
  • 当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • 一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。
  • お電話での問合せは診療時間内にお願いいたします。
  • 「ネット受付の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • インフルエンザ予防接種

その他 熊本市北区周辺の病院一覧

      もっとみる
      2020-03-13
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):