豊島区 庚申塚駅の内科を案内!

【保存版】庚申塚駅の久保田クリニック -内科の 口コミ・おすすめポイント・予約情報など

豊島区にある久保田クリニックは、内科や循環器内科、糖尿病内科などに対応している医院さんで、庚申塚駅や西巣鴨駅から徒歩4~6分ほどでアクセスできます。日曜日にも午前診療を行っていることが特徴で、診療時間は朝10時から夜19時まで、休診日は土曜日と祝日です。幅広い診療に対応していることがおすすめポイントといえ、口コミでは丁寧な対応も評判です。こちらの記事からは予約もできますので、ぜひ参考にしてください。

久保田クリニックの対応診療科目は?

内科や循環器内科、糖尿病内科など幅広い診療を行っており、風邪などの症状から血液や心臓、生活習慣病までさまざまな疾患を相談できます。

内科

内科では血液や循環器、呼吸器、消化器などの薬による治療を行っています。高血圧や糖尿病などの生活習慣病はもちろん、風邪や胃炎、貧血といった体の不調に全般的に対応しているのが特徴です。診断の際は、内視鏡やX線、CTといった機器を取り入れられています。また、進歩する医療技術に目を向けて、日々研さんに励んでいます。

久保田クリニックの内科についてもっと詳しく

初期医療のゲートを担う内科という科目。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

循環器内科

循環器内科では心臓や血管の病気を対象としており、むくみや胸の痛み、息苦しさ、呼吸困難などの症状に対応しています。こういった症状には、高血圧や不整脈、狭心症、心不全、心筋梗塞といった病気が背景に潜んでいる可能性もあります。そのため、超音波検査や心電図などさまざまな機器を備え、心臓の中の状態を検査できるよう配慮されています。

久保田クリニックの循環器内科についてもっと詳しく

血液の循環に関与する循環器内科という科目。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

糖尿病内科

糖尿病とは血中のブドウ糖濃度が上昇する病気で、1型と2型に分かれます。1型はインスリンがうまく分泌されず、血糖を下げることができなくなるものです。2型はブドウ糖がエネルギーとしてうまく取り入れられず、血中のブドウ糖濃度が高くなってしまいます。血糖値が上昇すると手足のしびれや動脈硬化、視力低下などの症状を引き起こしますので、薬や運動、栄養の観点からの治療を行っています。

久保田クリニックの糖尿病内科についてもっと詳しく

動脈硬化を引き起こす怖い病気、糖尿病。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

久保田クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 10:00~13:00
  • 15:00~19:00
診療時間
10:00~13:00--
15:00~19:00---

休診日

  • 土:全休
  • 日:15:00~19:00
  • 祝:全休

備考

専門医 / 駐車場 / 駅近 / 日祝診療

久保田クリニックは電話受付とネット受付対応!

久保田クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

久保田クリニックのここがおすすめ!

糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病をはじめ、心不全や不整脈といった心臓の疾患にも対応しています。

患者さんにとってよりよい医療!「全人的医療」

「全人的医療」という理念を掲げている医院さんで、患者さんの疾患の中のひとつにこだわるのではなく、それぞれの疾患の原因と思われる要素や、そのつながり、相互作用などを注意した診療を行っています。副院長先生は大学病院で入院業務や、医院さんでの診療を担当しており、提携した医療も可能です。患者さんがささいな悩みでも相談できる環境はもちろん、患者さんにとってよりよい医療となるように、日々診療に励んでいます。

幅広い疾患に対応!禁煙治療も相談できる!

幅広い疾患に対応している医院さんで、風邪や発熱などから貧血、生活習慣病、アレルギーなど多岐にわたります。たとえば、循環器内科では心電図や心臓超音波による検査を行い、胸の痛みや動悸、息切れといった症状に対応しています。また、禁煙治療や睡眠時無呼吸症候群などの検査や治療にも力を入れているのが特徴です。禁煙は喫煙年数や本数よりニコチン異常症と診断された場合には、保険診療が可能です。将来肺気腫や肺がん、心筋梗塞といった病気のリスクにもつながりますので、早期治療に努めています。

医療機関との連携!新しい技術や知識を取り入れる

地域医療連携を理念としており、大学病院や総合病院との連携を図った医療を行っています。たとえば、専門的な治療や検査が必要な場合には連携先の病院に対応をゆだね、慢性期の患者さんは院内で治療を行っています。また、副院長先生は日本医科大学付属病院の循環器内科に所属しており、新しい技術や知識を取り入れた治療にも取り組んでいます。そのため、患者さんに必要な検査や治療を判断し、院内で対応できない場合には連携を図るなどの対策を練ることができます。

久保田クリニックの口コミ情報

医師やスタッフの丁寧な対応、待ち時間の少なさが評価されています。日曜日にも診療を行っており、平日通院が難しいという方にも好評です。

【口コミ】とっても丁寧で安心できます

初診でした。 駅から5分くらい歩きますが、大変分かりやすい場所にあります。 ネット受付後、お電話をいただいた際、エコー検査を受けたい旨、お伝えしたところ、エコー検査ができる日時を教えてくださいました。 来院時、受付においてもとても丁寧な対応でした。診察時も分かりやすい説明をして下さり、所見を印刷してくださいました。 診察から会計までもほとんど待つことが無く、また、院内処方のため、受付してからクリニックを出るまで30分くらいでしたので、忙しい時でも予約さえしておけば、スムーズに診察を受けられると思います。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/8/

院長も息子先生も、とても親切で親身になって問診してくれます。主に内科のことで、不安なことがあれば、なにか大きい症状がなくても、久保田クリニックの先生たちは対応してくれるので、病院嫌いな人にもおススメできます。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/8/

【口コミ】親切 綺麗 日曜営業

平日は中々病院に行けないので、土日に診察が出来る所を探して、 久保田クリニックさんを日曜日に予約しました。明治通りから、千石自慢ラーメンを曲がったすぐの所にあり、 院内はとても綺麗で、予約を入れていた時間通りに診察をして頂けました。一通り診察を終えて出ると、客室にズラッと来院者の方が並んでおり、 土日は混みますとの事で予約をして良かったです。また利用をさせて頂きたいと思います。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/8/

久保田クリニックが注力している症状・検査・治療別の対応方針

生活習慣病への対応。

糖尿病や脂質異常症、高血圧といった症状は生活習慣が深く関わっていることから、生活習慣病と呼ばれています。また、これらの疾患と肥満が重なった状態は、メタボリックシンドロームと呼ばれています。生活習慣病やがんや心臓病などとも深く関わっているといわれており、食生活の改善が重要です。そのため、動物性食品の摂取を控え野菜を摂る、有酸素運動を行う、禁煙などの方法を取り入れています。

久保田クリニックの生活習慣病への対応。についてもっと詳しく

生活習慣病への対応。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

不整脈、心不全、心筋梗塞の原因と対応。

心不全や不整脈、心筋梗塞などの心臓の疾患には、心電図や超音波検査などを行っています。治療は薬物治療が中心で、強心剤や利尿剤、血管拡張剤などを取り入れています。このほか、食生活も重視しており、塩分を控えることなどを指導しています。院内で対応できない検査については、大学病院との連携により対処しているのも特徴です。

久保田クリニックの不整脈、心不全、心筋梗塞の原因と対応。についてもっと詳しく

不整脈、心不全、心筋梗塞の原因と対応。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

糖尿病治療は運動・栄養・薬の3本柱で。

糖尿病は、目や腎臓への合併症が懸念される病気で、痛みやしびれ、視力の低下、失明などのリスクが考えられます。治療には、食事・運動・薬の3つが取り入れられています。たとえば、食事は栄養バランスを保つ、腹八分目で抑える、夜遅くに食べないなどの指導を行っています。また、有酸素運動や筋力トレーニングを取り入れ、日常における活動量を増やすことにも着目しています。

久保田クリニックの糖尿病治療は運動・栄養・薬の3本柱で。についてもっと詳しく

糖尿病治療は運動・栄養・薬の3本柱で。

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/511/tab/3/

久保田クリニックの医師数は?院長はどんな人?

医師数

常勤医師
男性2名

医師プロフィール紹介

院長

久保田 一輝

経歴

1943年 東京生まれ
1970年 日本医科大学医学部 卒業
1970年 日本医科大学第1内科
(現:一般内科・循環器内科・肝臓内科・再生医療科) 入局

1985年 湯河原厚生年金病院内科 部長 
1986年 久保田病院 副院長
1997年 久保田病院 院長 


最寄り駅は?駐車場はある?久保田クリニックのアクセス情報

最寄り駅

庚申塚駅徒歩4分

住所

東京都豊島区西巣鴨3丁目19-3

駐車場

駐車場有り(2台)

久保田クリニックの写真

【まとめ】豊島区 庚申塚駅近くの内科「久保田クリニック」は予約も可能!

庚申塚駅や西巣鴨駅など複数路線が利用できる久保田クリニックは、内科や循環器内科、糖尿病内科など幅広い診療を行っている医院さんです。大学病院や総合病院と地域医療連携を行っていることもおすすめポイントといえ、口コミでは医師やスタッフの丁寧な対応も評判です。日曜日診療も行っていますので、「平日通院が難しい」という方も通院を検討できます。こちらの記事から予約も可能ですので、「豊島区で気軽に検査が受けられる医院さんを知りたい」という方も、ぜひ相談してみてください。

久保田クリニック

久保田クリニック

豊島区西巣鴨の久保田クリニックは都電荒川線庚申塚駅から徒歩約4分、都営三田線西巣鴨駅から徒歩約6分の場所にあります。昭和レトロな雰囲気が漂う庚申塚商店街の中に位置しています。1943年に久保田医院として開業、その後1953年に久保田病院となり、2010年には現在の久保田クリニックとなりました。曾祖父の時より4代にわたり地域医療への貢献を果たしてまいりました。内科における生活習慣病、脂質異常症への対応、循環器系の疾患、糖尿病、呼吸器疾患からアレルギーまで幅広く対応致しております。これらの疾患に対応すると共に、禁煙治療や睡眠時無呼吸症候群の治療などにも取り組んでおります。更に、大学病院、総合病院との医療連携を当クリニックの重要な運営方針と定めており、地域のクリニックとして身近な存在でありながら、大学病院並みの医療水準を実現することに努めております。これからも皆さまの健康的な生活の実現のために寄与してまいりたいと考えております。【久保田クリニックの特長・こだわり】 ①先生・スタッフの専門性 ②十分な説明 詳しくは「特長・こだわり」ページをごらんください。

その他 庚申塚駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):

      関連記事

      庚申塚駅周辺の内科を検索!

      ネット受付・予約もできる

      病院検索サイト

      庚申塚駅周辺には、まだまだたくさんの内科があります。
      ご自宅や職場の近くで内科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。

      EPARK
      • お探しのエリアで病院をかんたん検索♪
      • 24時間ネット予約ができる病院を探せる!
      • 病院の特徴が一目でわかる情報を多数掲載!

      庚申塚駅の内科一覧へ!