京都府 木津川市の耳鼻いんこう科を案内!

ごとう耳鼻咽喉科の口コミや診療時間などを特集!木津川台駅から徒歩5分!

ごとう耳鼻咽喉科

ごとう耳鼻咽喉科の特徴

  • めまいや難聴などの診療に注力
  • 専門医が在籍
  • 写真や図を使った説明
  • 木津川台駅から徒歩5分
  • 駐車場あり(12台分)

こちらの記事では・・・

木津川市にある「ごとう耳鼻咽喉科」の情報を掲載しています。

めまいや難聴、副鼻腔炎、扁桃炎、中耳炎などの疾患に対応している耳鼻いんこう科や、アレルギー性鼻炎・血液運動性鼻炎・外耳道湿疹などの診療をおこなっているアレルギー科の医院さんです。

耳が聞こえにくいと感じている方、鼻水が止まらなくて困っている方は、以下の情報を参考にしてみてください。

ごとう耳鼻咽喉科の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:30~12:30
  • 16:00~19:00
診療時間
09:30~12:30---
16:00~19:00----

備考

駐車場 / 駅近 / 土曜診療 / 空気清浄器

ごとう耳鼻咽喉科は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?ごとう耳鼻咽喉科のアクセス情報

最寄り駅

木津川台駅1番徒歩5分

住所

京都府木津川市吐師山下1吐師医療ビル2F

駐車場

駐車場有り(12台)

ごとう耳鼻咽喉科の写真

ごとう耳鼻咽喉科の画像ごとう耳鼻咽喉科の画像ごとう耳鼻咽喉科の画像ごとう耳鼻咽喉科の画像ごとう耳鼻咽喉科の画像ごとう耳鼻咽喉科の画像

ごとう耳鼻咽喉科の口コミ情報

口コミ

スタッフに事前チェックされ、先生に真剣に対応され、感謝しています。

改善点はなし。信頼しております。大きな病気を見つけていただきました。感謝しております。

待ち時間は少なかったです。先生の説明も分かりやすくとてもよかったです。

ごとう耳鼻咽喉科のここがおすすめ!

めまいの診療に注力!耳鼻いんこう科の専門医が在籍

院長の後藤先生は大学病院でメニエール病やめまいの診療を経験している方で、日本耳鼻咽喉科学会認定の耳鼻咽喉科専門医の資格も持っています。これまで培った知識と経験を生かして患者さんを診ており、特にめまいや難聴の診療に力を入れています。
また、培った知識だけでなく新しい技術や知識も、日々勉強会に参加することで養っています。スタッフも同じく、日々病気や治療法を学び、患者さんによりより医療を提供できるように尽くしてくれます。

写真や図を使った説明!患者さんの理解を重視した診療

診療では患者さんが自身の症状について、しっかりと理解できるような説明を心がけてくれます。「百聞は一見にしかず」という考えのもと、言葉で伝えるだけでなく、レントゲン写真や内視鏡のファイリング画像などを使って説明をしてくれます。患者さんがより具体的にイメージしやすくなるようにしている工夫です。
通年性アレルギー鼻炎や結膜炎の方には、生活上の注意点が書かれた冊子を渡してくれます。

多種多様な医療機器!ファイバースコープも導入

さまざまな症状を検査できるように、多様な医療機器を備えています。特にファイバースコープは、目的別に複数種類のものが用意されています。たとえば、魚の骨のような細かいものを取り除ける処置用のものや、乳幼児でも検査ができる太さが2mmの先が細いものがあります。
そのほかにも、めまいの診療でおこなう赤外線CCD眼振検査や重心動揺計検査、副鼻腔炎などを調べるレントゲン検査ができる環境が整っています。

ごとう耳鼻咽喉科の対応診療科目は?

耳鼻いんこう科

耳の痛み、めまい、くしゃみ、鼻水など、耳・鼻・のどの症状全般を診てくれます。
診療では患者さんから話を聞き、症状に合わせたレントゲン検査や超音波エコー、赤外線CCD眼振検査などをおこなって調べてくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

めまい・耳鳴り

めまいは、良性発作性頭位めまい症やメニエール病が原因となって現れる症状で、赤外線CCD眼振検査、重心動揺計検査などをおこなって調べてくれます。
また、メニエール病はめまい以外にも耳鳴りや難聴をともないます。水薬による治療をおこないますが、飲みにくいという方に対しては漢方薬を処方して、間接的に治療する方法も可能です。

アレルギー科

アレルギー性鼻炎や血液運動性鼻炎、外耳道湿疹などの診療をおこなっています。診療では、鼻の粘膜を診てくれたり、鼻汁中好酸球検査をおこなったりして症状を確認してくれます。
治療は、主に飲み薬と鼻のスプレーを使ったものです。

主に対応している症状・検査・治療方針

アレルギー性鼻炎

花粉やほこり、ダニなどが原因となるアレルギー性鼻炎の診療では、主に血液検査をおこなって症状を確認してくれます。また、それ以外の検査方法もあるため、できる限り患者さんの希望にそって検査をおこなってくれます。
治療は主に内服薬や鼻のスプレー、点眼薬などを使って改善に努めてくれます。

ごとう耳鼻咽喉科の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

ごとう耳鼻咽喉科医師画像

院長

後藤 英一郎

経歴

1990年 滋賀医科大学 卒業
1991年 滋賀医科大学耳鼻咽喉科 助手
1992年 浜松労災病院耳鼻咽喉科
1996年 蘇生会総合病院耳鼻咽喉科 医長
     (耳鳴・めまいセンター併設)
1999年 ごとう耳鼻咽喉科 開業
現在に至る

ごとう耳鼻咽喉科は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 木津川市周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-03-04
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):