葛飾区 京成立石駅の内科を案内!

おくど内科クリニック(葛飾区奥戸)内科 口コミや診療時間を特集!

こちらの記事では・・・

葛飾区奥戸にある「おくど内科クリニック」の口コミの評判や診療時間などを掲載しています。

インフルエンザや生活習慣病などの疾患に対応している内科や、胃潰瘍や肝硬変などの消化器の疾患に対応している消化器内科の医院さんです。

奥戸近辺に住んでいる方や、健康診断で気になる結果が出た方は、ぜひ参考にしてみてください。

おくど内科クリニックの特徴

  • 土曜も17時まで診療(第2・5週以外)
  • 駐車場あり
  • 女性医師が在籍
  • 胃や腸などの消化器の疾患に対応
  • 専門医が在籍
  • 睡眠時無呼吸症候群の治療に対応

おくど内科クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:30
  • 14:30~18:00
  • 14:30~17:00
診療時間
09:00~12:30---
14:30~18:00----
14:30~17:00-------

休診日

※第2・5週の土曜日は9時-12時30分の診療となります。

備考

駐車場 / 土曜診療

おくど内科クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?おくど内科クリニックのアクセス情報

最寄り駅

京成立石駅徒歩12分

住所

東京都葛飾区奥戸2丁目16-7米山ビル2階

駐車場

駐車場:有り (クリニックビル駐車場)

おくど内科クリニックの写真

おくど内科クリニックの画像おくど内科クリニックの画像おくど内科クリニックの画像おくど内科クリニックの画像おくど内科クリニックの画像おくど内科クリニックの画像

おくど内科クリニックの口コミ情報

口コミ

診察の説明はわかりやすく疑問点も解決した。

医師の先生、看護師さん含め みなさんとても丁寧に対応くださいました。

非常に判りやすい専門的な説明で、安心しました

おくど内科クリニックのここがおすすめ!

女性の専門医が在籍!胃や腸など消化器の疾患に対応

女性の方が院長を務めている医院さんですので、女性の患者さんの場合でも、気軽に検査や治療などを受けることができます。
また院長は「日本消化器病学会認定の消化器病専門医」「日本消化器内視鏡学会認定の消化器内視鏡専門医」の資格を有しています。胃や腸などの消化器の疾患に対して、さまざまな視点から対応することができます。特に内視鏡検査には力を入れており、患者さんの負担が少ない形で、疾患の早期発見に努めてくれます。

身近なものにたとえて説明!ささいな悩みも親身に対応

内視鏡検査は、体内に管を挿入しておこなう検査であるため、患者さんが覚える不快感やリスクについても丁寧に説明してから検査をおこなってくれます。説明をする際には、患者さんがしっかりと内容を理解し、納得してもらえるように、身近なものにたとえて説明してくれます。
また患者さんが何でも相談できる「かかりつけ」の医院を目指している医院さんでもあります。ささいなことでも親身に対応できるよう、患者さんを第一に考えた診療をおこなってくれます。

衛生面を重視!多くの方が快適に利用できる環境づくり

感染するリスクのある病気が疑われる患者さんには別の待合室を用意するなど、院内の感染予防に力を入れている医院さんです。医療機器に関しては、注射器やグローブといった使い捨てが可能なものは使ったあとに廃棄するようにしています。使い捨てができない検査機器などでも、衛生に保つよう消毒薬で滅菌しています。
また、待合室には雑誌やテレビなどを用意し、多くの方が快適に利用できる環境づくりに努めています。

おくど内科クリニックの対応診療科目は?

内科

風邪やインフルエンザといったものから、高血圧・糖尿病などの生活習慣病に対応しています。
また、睡眠時無呼吸症候群の治療にも力を入れており、いびきが気になる方や家族から症状を指摘された方に検査や治療をおこなってくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、寝ているときに無呼吸や低呼吸が続くことで、睡眠の質が大きく損なわれる病気です。日中に強い眠気を感じたり、集中力が続かなくなったりと、日常生活に支障をきたす病気です。また疾患が慢性化した場合は、脳梗塞や脳卒中などの危険性を高めると言われています。
検査の結果、睡眠時無呼吸症候群と診断された方には、マスク型の装置を寝ているときに付け気道に空気を送る「CPAP」によって治療をすすめてくれます。扁桃(へんとう)肥大が無呼吸の原因である患者さんには、手術をおこなう場合もあります。

高山病

高山病は、高い山や標高の高い地域を訪れた際に、気圧の影響で血管がふくらみ、吐き気や頭痛を引き起こす病気です。
登山や標高の高い地域に旅行するといった方には、利尿を促す薬を処方することで、血管の膨張を防ぐといった予防策をおこなってくれます。

消化器内科

胃潰瘍や肝硬変といった胃や腸、肝臓などの消化器の疾患に対応しています。
胃がんやピロリ菌を調べる内視鏡検査は、口から管を挿入する方法のほかに、体への負担が少ない鼻から管を挿入する経鼻内視鏡検査をおこなうことが可能です。

主に対応している症状・検査・治療方針

内視鏡検査

胃がんや大腸がん、ポリープを早期に発見するための内視鏡検査では、口から管を挿入する方法のほかに、鼻から管を挿入する経鼻内視鏡検査をおこなうことが可能です。経鼻内視鏡検査は、嘔吐反射が少なく、また管も細いため体にかかる負担を軽減できます。
内視鏡検査で疾患が見つかった場合、その場で疾患の一部を採取し、患者さんに合った治療方法を提案してくれます。

おくど内科クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

おくど内科クリニック医師画像

院長

石井 久仁子

経歴

1975年 東邦大学 卒業
1975年6月 東邦大学大橋病院第3内科 入局
1979年4月 国立国府台病院消化器科 勤務
1991年4月 聖仁会病院 勤務
白井聖仁会(副院長)
我孫子聖仁会(院長)
1999年11月 三愛病院 勤務(院長)
2010年 おくど内科クリニック 開業
現在に至る

おくど内科クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 京成立石駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-04-05
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):