多摩市 京王永山駅の腎臓内科を案内!

多摩永山高田クリニック(京王永山)の診療時間や口コミなどを特集!人工透析が得意!

多摩永山 高田クリニック

多摩永山高田クリニックの特徴

  • 土曜日も診療可能
  • 駐車場あり
  • ライフスタイルに合わせた治療を心がけてくれる
  • 人工透析がおこなわれている
  • 透析中も快適に過ごせるよう配慮
  • 感染症対策が実施されている

こちらの記事では・・・

多摩市にある多摩永山高田クリニックの診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

人工透析をメインにおこなっている腎臓内科の医院さんです。

診療時間は9時から18時となっており、火曜日と木曜日、土曜日は12時までの診療です。休診日は日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、健康診断や普段の生活で腎臓の機能が低下を自覚してきた方は検討してみてください。

多摩永山高田クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 15:00~18:00
診療時間
09:00~12:00--
15:00~18:00-----

備考

バリアフリー / 個室 / 駐輪場 / 駐車場 / 土曜診療

多摩永山高田クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?多摩永山高田クリニックのアクセス情報

最寄り駅

京王永山駅徒歩19分

住所

東京都多摩市貝取3丁目6

駐車場

駐車場有り(20台以上)

多摩永山高田クリニックの写真

多摩永山高田クリニックの画像多摩永山高田クリニックの画像多摩永山高田クリニックの画像多摩永山高田クリニックの画像多摩永山高田クリニックの画像多摩永山高田クリニックの画像

多摩永山高田クリニックの口コミ情報

口コミ

初診で一般外来を利用しました。 エレベーターを降りてすぐ受付があり、明るくて綺麗な環境でした。
他の利用者は見当たらなかったのですが、待ち時間が少し長く感じました。 先生は親切丁寧な感じでした。
出されたお薬について、とても詳しく説明していただけて大変助かりました。

多摩永山高田クリニックのここがおすすめ!

ライフスタイルに合わせた治療!納得のうえで処置

患者さんのライフスタイルに合わせた治療を提案できるよう心がけてくれる医院さんです。一人ひとりが無理なく継続できる治療計画を立てられるように配慮してくれます。
また、患者さんが前向きな気持ちで治療に臨めることも大切にしています。そのためにも、説明の際にはメリットだけでなくデメリットも伝え、患者さんに納得してもらったうえで治療に移るように心がけてくれます。

透析治療が可能!腎臓を専門に扱う医師が在籍

院長先生は日本腎臓学会認定の腎臓専門医であり、日本透析医学会認定の透析専門医の資格も持っています。腎臓の疾患を専門に扱い、透析治療についての知識や経験に基づいた診療をおこなってくれます。
透析治療は全身を管理する必要があります。なぜなら、透析治療が必要な患者さんは、心臓や血管などの合併症を引き起こすリスクがあるためです。患者さんの状態に対応できるよう、ほかの医療機関とも連携しながら治療を進めてくれます。

透析設備にこだわり!院内環境にも力を入れる

透析中の血圧低下や貧血、下肢のイライラ感などの症状が改善されるといわれている、オンライン血液透析濾過治療(HDF)を導入している医院さんです。また、人工透析は透析液の水質が重要といわれているため、管理にも力を入れています。
感染症対策として、個室の透析室が設けられていることも特徴です。感染症が疑われる患者さんは個室に案内し、ほかの患者さんに移らないよう配慮してくれます。
ほかにも、通院が難しい方に対しては送迎をおこなう、身体の不自由な方も通えるよう広めの設計を取り入れるなど、さまざまな工夫が凝らされています。

多摩永山高田クリニックの対応診療科目は?

腎臓内科

人工透析を中心とした、腎臓の病気に関連する診療をおこなっています。たとえば、尿検査で異常が見つかった方や、腎臓病のリスクがある生活習慣病を抱える方などに対応してくれます。
具体的な疾患名でいうと、糖尿病や高血圧症、脂質異常症、痛風などです。これらはいずれも腎臓の働きを低下させる可能性があります。

また、腎機能は一度悪くなるともとに戻せないため、定期的な検査を重視されています。人工透析が必要になると、1回3~5時間かかる治療を、週に3回ほど実施しなければなりません。なるべく、この時間と回数を減らせるよう努めてくれます。

人工透析が必要な患者さんに対しては、できるだけ快適にできるよう配慮されています。

主に対応している症状・検査・治療方針

血液透析

腎臓機能が低下すると、老廃物が体に溜まり、命にかかわるケースもあります。血液透析は、腎臓の代わりとなる機械を用いた治療法で、血液のろ過をおこないます。
腎機能が10~15%以下に低下した方に対し、血液透析が実施されています。透析中も快適に過ごせるように、横になりながら運動ができる設備や、インターネット環境などが整えられています。

腹膜透析

一般的な人工透析は、週に3回ほど通院が必要ですが、腹膜透析は自宅でおこなえます。また、通院の頻度も月に1~2回程度に抑えられます。
お腹にカテーテルを通す手術が必要となりますが、その後は自宅で患者さん自身が透析をおこなえます。
ただし、治療を忘れないよう自己管理が必要であることや、継続的な治療により腹膜が劣化してしまうため、5~8年ほどしか実施できないというデメリットもあります。

腎臓疾患

腎臓の病気は初期症状がほとんどなく、健康診断の尿検査で見つかることもあります。腎臓疾患が疑われる患者さんに対して、腎臓の組織を取って調べる検査をおこなってくれます。放置すると人工透析が必要となる可能性があるため、定期的な検査を推奨されています。
治療は原因に合わせた方法が取り入れられており、生活習慣病の場合には食事や運動といった生活習慣を改善する必要があります。

多摩永山高田クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

多摩永山高田クリニック医師画像

院長

高田 大輔

経歴

1995年 日本医科大学医学部 腎臓内科 入局
1998年 日本医科大学医学部 腎臓内科大学院 入学
2002年 日本医科大学医学部 腎臓内科大学院 卒業
2002年 日本医科大学医学部 腎臓内科助手
2017年11月1日 多摩永山高田クリニック 開設

多摩永山高田クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 京王永山駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):