東広島市 寺家駅の内科を案内!

じけ駅前内科糖尿病内科(東広島市)の口コミや医院情報を特集!土曜日も18時30分まで診療!

じけ駅前内科糖尿病内科

じけ駅前内科糖尿病内科の特徴

  • 糖尿病・高血圧の治療に対応
  • 専門医が在籍
  • 管理栄養士による栄養指導
  • コミュニケーションを重視
  • 土曜日も18時30まで診療
  • 駐車場あり

こちらの記事では・・・

東広島市にある「じけ駅前内科糖尿病内科」の情報や口コミの評判を掲載しています。

風邪・高血圧などの疾患に対応している内科や、糖尿病の治療に対応している糖尿病内科、バセドウ病・橋本病などの疾患に対応している内分泌内科の医院さんです。

糖尿病の治療を考えている方、身体のだるさが気になる方は以下の情報を参考にしてみてください。

じけ駅前内科糖尿病内科の対応診療科目は?

内科

糖尿病などの生活習慣病を専門としている医院さんです。もちろん、内科全般の診療もおこなっているため、風邪や発熱、インフルエンザなどの一般的な内科の症状にも対応してくれます。

生活習慣病の患者さんに対して、検査と診療をおこなったうえで、まずは生活習慣の指導からおこなってくれるのが特徴です。
その後の経過を見て、必要であれば薬の処方をおこなってくれます。
また、運動指導は医師の視点から診断し、患者さんに合った内容を指導してくれます。

じけ駅前内科糖尿病内科の内科についてもっと詳しく

内科

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

糖尿病内科

院長先生は、日本糖尿病学会認定の糖尿病専門医で、今までの経験を活かした診療をおこなってくれます。糖尿病は自覚症状が出にくい疾患のひとつで、放置してしまうと重大な病気へ発展する恐れがあります。

血糖値が高い状態が続くと血管の内側が損傷し、失明や心臓病、足の壊死などを引き起こす可能性があります。また、血糖値はいきなり上昇するものではなく、だんだんと高くなっていき糖尿病になってしまうのです。

そのため、早期から治療をおこない、手遅れになってしまう前に合併症を防ぐことが大切と考えている医院さんです。

じけ駅前内科糖尿病内科の糖尿病内科についてもっと詳しく

糖尿病内科

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

内分泌内科

内分泌内科では、甲状腺疾患の診療をおこなってくれます。
甲状腺疾患とは、ホルモンの異常から起こる病気で、女性に多い病気といわれていますが、男性で発症する方も少なくありません。

倦怠感や手指のふるえなど、日常に起こりがちな症状が多く、発見しにくい疾患ですが、臨床経験の長い院長先生がしっかり診療と検査をおこなってくれます。

じけ駅前内科糖尿病内科の内分泌内科についてもっと詳しく

内分泌内科

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

じけ駅前内科糖尿病内科の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:30
  • 15:00~18:30
診療時間
09:00~12:30--
15:00~18:30---

備考

バリアフリー/駐車場/ベビーチェア

※受付時間:午前の部 8:20~12:00、午後の部 14:30~18:00

じけ駅前内科糖尿病内科は電話受付とネット受付対応!

じけ駅前内科糖尿病内科は電話受付とネット受付に対応しています。

じけ駅前内科糖尿病内科のここがおすすめ!

コミュニケーションを大切に!わかりやすい説明

院長の小田先生は日本糖尿病学会認定の糖尿病専門医であり、生活習慣病を中心とした内科全般の診療をおこなっています。診療の際には、患者さんがわかりやすいように専門用語を使用しないよう言葉遣いに配慮してくれます。
また、病気は患者さんと一緒に改善させていくものという考えのもと、コミュニケーションを重視した診療をおこなっています。
たとえば、栄養指導室や問診室は個室を設け、じっくりと時間を取って患者さんと向き合えるよう工夫が凝らされています。

専門性の高いスタッフが在籍!負担の少ない診療

院長先生は、糖尿病のほか、内科やスポーツなどの専門知識も持っており、さまざまな角度から診療をおこなってくれます。
たとえば、生活習慣病の患者さんに対しては、スポーツ医の観点から運動指導をおこなってくれます。
また、患者さんの負担ができるだけ減るよう、疾患の早期発見を心がけてくれます。判断が難しいとされる内分泌疾患や、自覚症状が少ない生活習慣病の臨床経験も長く、その経験を生かした対応をおこなってくれます。
管理栄養士が常駐していることも特徴で、栄養指導や食事相談などの対応も取られています。

当日の検査結果確認も可能!通いやすい環境整備

機器の充実に力を入れている医院さんで、大きな医療施設と同様の検査設備が導入されています。
たとえば、血液検査ができる設備が整っているおり、結果は即日で教えてくれます。そのため、結果だけを改めて聞きに行く必要がありません。
また、治療機器以外の面にも気配りがみられます。院内は車いすでも移動しやすいようバリアフリー構造になっています。ベビーチェアやおむつ交換台なども設けられており、子供から年配の方まで快適に通院できるよう、配慮されています。

じけ駅前内科糖尿病内科の口コミ情報

口コミ

大変親身になってくださる先生で安心感があります。またスタッフの方全員、笑顔で親切です。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/8/

親身になって相談にのってくれて、途中からお願いした検査も快くやって下さり、最善の治療を考えてくださる優しい先生でした。案内もとても綺麗で清潔感もあり、スタッフの方々もにこやかでまた行きたくなるクリニックでした。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/8/

新しく出来た病院ですが、先生には以前おられた病院からお世話になっており、とても優しくて親身になってくださるので好きです。

リンク元:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/8/

じけ駅前内科糖尿病内科が注力している症状・検査・治療別の対応方針

高血圧症(内分泌性高血圧)

高血圧症には2種類に分かれており、日本人の多くが患う可能性のある、生活習慣が原因となる「本態性高血圧」と、ほかの疾患や薬剤による副作用から起こる「二次性高血圧」があります。
本態性高血圧は生活習慣の見直しで改善されることがあります。しかし、二次性高血圧の場合、症状によって原因のホルモンが異なるときや、本態性高血圧症と同じ症状が出るケースもあり、診断には専門性が必要となります。
この医院さんでは、健康診断等で指摘を受けたら自覚症状がなくとも、検査を受けることを推奨しています。

じけ駅前内科糖尿病内科の高血圧症(内分泌性高血圧)についてもっと詳しく

高血圧症(内分泌性高血圧)

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

栄養指導(管理栄養士)

院内には管理栄養士が常勤しています。そのため、生活習慣病に対する栄養指導を、専門的な目線からおこなってくれます。
栄養指導は個室でおこなわれており、資料や模型を使うことでわかりやすい説明を心がけてくれます。
また、減塩料理を実際に作って味や塩分を比較することができる教室も開催しており、理解が深まるよう工夫が取り入れられています。

じけ駅前内科糖尿病内科の栄養指導(管理栄養士)についてもっと詳しく

栄養指導(管理栄養士)

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

甲状腺中毒症

甲状腺中毒症とは、血中の甲状腺ホルモンが多くなってしまう疾患です。動悸や手のふるえ、倦怠感、イライラするといった症状が現れ、不快な状態が続くのが特徴です。
また、甲状腺がホルモンを大量に作ってしまう場合と、炎症を起こして溢れているケースがあり、それぞれ治療法が異なります。そのため、慎重に見極めるように努めてくれます。

じけ駅前内科糖尿病内科の甲状腺中毒症についてもっと詳しく

甲状腺中毒症

出典:http://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/162682/tab/3/

じけ駅前内科糖尿病内科の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

院長

小田 賀明

患者様へのメッセージ

このクリニックを開業するまで、大きな病院で医療の一角を担ってきました。その中では、数多くの診療を時間内に行うことを求められ、より詳しい検査や定期的な検査ができない場面もありました。そのため、患者さまのことを優先に考えた医療を実現したいとの強い思いで、クリニックを開業いたしました。

コストを考えると導入しないであろう院内設備を、必要な検査を迅速に提供するために導入したり、逆に必要のない検査や薬はおすすめしないようにしたりなど、患者さまのことを考えた診療を日々行っています。

患者さまとご家族とクリニックは、一緒に治療に取り組むチームであり、そこに上下関係はありません。共に、健やかな暮らしを築いていきましょう。

経歴

2011年 東広島医療センター 内分泌・糖尿病内科 医長
2017年 じけ駅前内科糖尿病内科 開業

最寄り駅は?駐車場はある?じけ駅前内科糖尿病内科のアクセス情報

最寄り駅

西条駅(広島県)車8分

住所

広島県東広島市寺家駅前14番17号301

駐車場

駐車場有り(30台)

じけ駅前内科糖尿病内科の写真

【まとめ】東広島市 寺家駅近くの「じけ駅前内科糖尿病内科」は予約も可能!

じけ駅前内科糖尿病内科

じけ駅前内科糖尿病内科

じけ駅前内科・糖尿病内科クリニックは東広島市寺家駅前にあり、風邪やインフルエンザ、高血圧病・糖尿病などの生活習慣病、甲状腺疾患と幅広く診ています。病気の治療を効率良く行うには、初めに出会う医師が正しい診断を下し、過不足のない治療をすることが大切です。その大切な役割をおまかせいただけるクリニックでありたいと、日々努力を重ねています。

院長は「日本内科学会認定 総合内科専門医 」「日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医」です。糖尿病の治療では常駐する管理栄養士ともに食生活改善の教室を開き、食事相談に乗ったり栄養指導をしています。個室の栄養指導室では食べ物をかたどった模型や資料を使ってお話しします。また、血糖の管理がしっかりと行えるよう、当日中に調べられる血液検査機をご用意しています。このように、いつでも治療が始められるような体制となっています。そのほか、肝機能や腎機能を調べる検査機器やエコー、心電図、レントゲンなどの設備も整えているのです。

当クリニックはJR山陽本線 寺家駅 北口から徒歩約1分です。駅の目の前にある歯科や皮膚科、耳鼻咽喉科などのクリニックが併設するビルの3階にあります。3階まではエレベーターをご利用してお上がりください。院内は雑誌やウォーターサーバー、おむつ替え用のベビーシートがあるので、過ごしやすい環境となっています。

その他 寺家駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2018-10-01
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):

      関連記事

        関連記事が見つかりませんでした。
      • LINEで送る

      寺家駅周辺の内科を検索!

      ネット受付・予約もできる

      病院検索サイト

      寺家駅周辺には、まだまだたくさんの内科があります。
      ご自宅や職場の近くで内科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。

      EPARK
      • お探しのエリアで病院をかんたん検索♪
      • 24時間ネット予約ができる病院を探せる!
      • 病院の特徴が一目でわかる情報を多数掲載!

      寺家駅の内科一覧へ!