神奈川県 横浜市南区の眼科を案内!

六ツ川眼科医院(横浜市南区)の診療時間や口コミなどを特集!土曜日・日曜日も受診可能!

六ツ川眼科医院
こちらの記事では・・・

横浜市南区六ツ川にある六ツ川眼科医院の口コミの評判や診療時間などを掲載しています。

緑内障・網膜裂孔・アレルギー性結膜炎などの疾患に対応している眼科の医院さんです。

横浜市南区六ツ川近辺に住んでいる方や、目にかゆみがある方、視界に糸くずのようなものが浮かぶ方は、ぜひ参考にしてみてください。

六ツ川眼科医院の特徴

  • 土曜・日曜日も受診可能
  • 緑内障・角膜炎の治療に対応
  • レーザー治療ができる
  • 専門医が在籍
  • 目の病気に関する見識を活かした診療
  • 話をしっかりと聞いてくれる

六ツ川眼科医院の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 15:00~18:00
診療時間
09:00~12:00--
15:00~18:00----

備考

個室 / 土曜診療 / 日曜診療

六ツ川眼科医院は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?六ツ川眼科医院のアクセス情報

最寄り駅

東戸塚駅バス18分

住所

神奈川県横浜市南区六ツ川3丁目75-33

駐車場

駐車場なし

六ツ川眼科医院の写真

六ツ川眼科医院の画像六ツ川眼科医院の画像六ツ川眼科医院の画像六ツ川眼科医院の画像六ツ川眼科医院の画像六ツ川眼科医院の画像

六ツ川眼科医院の口コミ情報

口コミ

先生もスタッフさんも対応がいいので通っています。先生はお話をきちんと聞いてくれます。

今回、とても久しぶりの受診に、なりますが…先生もスタッフの方も…感じが良く、和やかな雰囲気の、院内だったと、思います。
いつも、待合室は、人が多く、人気が、伺えます!

下瞼にでき物ができて別の皮膚科を受診したのですが良くならず、眼科を受診したくサイトで探して行きました。
眼科は混んでいるイメージがあったのですが、こちらは大まかな時間予約が出来るので、さほど待つことなく受診出来ました。
若いお医者さんが診てくれ、皮膚科とは違う薬を処方してくれました。また、経過がわかるようにか写真も撮り、丁寧に診て貰えました。1週間後に再診した際は、ベテランの先生で、でき物だけでなく眼の状態もよく診てくれました。
でき物は程なくして治りましたが、これからも何かあったらお世話になりたい良い眼科です。先生もスタッフさんもみなさん感じが良く、丁寧です。待ち時間ストレスもありません。オススメです。

六ツ川眼科医院のここがおすすめ!

見識を活かした診療!相談窓口として利用できる

眼科の専門医として30年以上の診療経験を持つ医師が、患者さんの悩みにしっかりと向き合ってくれます。
目がうずく、光を見たときに目痛む、といった症状のある「ぶどう膜炎」、強く目が痛み、角膜が白く濁ってしまう「細菌性角膜炎」などの病気に関する深い知識を活かし、より良い治療を目指してくれます。
症状が重い患者さんには、治療環境が整った医療機関へ案内することができるため、目の不調を感じたときの「最初の相談窓口」として利用できる医院さんです。

ヒアリング重視!治療方針はわかりやすく説明

ヒアリングを重視した診療を心がけている医院さんです。何気ない言葉の中から治療へのヒントが見つかるケースもあるため、コミュニケーションを十分にとるようにしています。また、治療方法を決める際には、可能な限り患者さんの要望を取り入れてくれます。
目の状態や治療方針については丁寧に説明するようにしており、患者さんに納得してもらったうえで検査・治療を進めていきます。模型や画像を見せながら伝えてくれるため、具体的にイメージしやすい説明を受けることができます。
ほかにも、目薬が苦手な方への配慮として、点眼薬の使用方法のアドバイスもおこなっています。

医療設備を整える!過ごしやすい環境づくりにも努める

網膜の断面や厚さを確認することができる「OCT」やレーザー治療機器などの医療設備があり、緑内障や白内障を治療できる環境があります。医師にとって使いやすいもの採用しているため、スムーズな検査・治療を受けることができます。
また、過ごしやすい空間づくりにも気を配っています。少しでも気持ちを和らげてもらえるよう、広いスペースの待合室にはアロマを焚いています。洗面台にはパウダールームが設置されているため、お化粧直しに利用することもできます。

六ツ川眼科医院の対応診療科目は?

眼科

目がかゆい、目やにが増えた、目が痛い、といった症状を相談することができます。具体的な病気には、アレルギー性結膜炎・角膜炎・緑内障などがあります。
近視・遠視の方への眼鏡・コンタクトレンズの処方もおこなっています。

主に対応している症状・検査・治療方針

結膜炎

目のかゆみの症状がある「結膜炎」には、細菌・アレルギーに起因するものがあります。特にアレルギー性結膜炎の場合には、その原因物質を特定することが大切です。
どちらの場合にも、目の炎症を抑えるための点眼薬を処方し、その後に経過観察をおこないます。点眼薬で症状が改善されない場合には、別の治療方法を提案してくれます。

緑内障

緑内障は、視野が少しずつ欠けていってしまう病気です。自覚症状が少ないうえ、失ってしまった視力を元に戻すことはできないため、定期的に検査を受けることが早期治療への鍵となります。
症状の進行を抑えるための点眼薬・内服薬の処方のほか、レーザー治療などの治療方法があり、状態に合わせたものを選んでくれます。こちらの医院さんだけで対応できない場合には、設備の整った医療機関と連携しながら治療をおこなってくれます。

角膜炎

目が痛い、目やにが多い、といった症状には、角膜炎が考えられます。原因には、コンタクトレンズの間違った使用や、ドライアイなどが挙げられます。放っておくと「角膜潰瘍」を引き起こし、失明してしまう恐れもあるため、心当たりのある方は早めに受診するようにしましょう。
角膜炎が疑われる患者さんにはまず検査をおこない、状況を把握したうえで、点眼薬・内服薬による治療をおこなってくれます。

六ツ川眼科医院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

六ツ川眼科医院医師画像

院長

佐々木 隆敏

経歴

1960年 修道学園高等学校卒業
1967年 横浜市立大学医学部 卒業
1968年 横浜市立大学医学部眼科学教室入局
1978年 横浜市立大学医学部眼科学講師
1982年 六ツ川眼科医院 開業
現在に至る

六ツ川眼科医院は電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 横浜市南区周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-04-08
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):