浜松市中区 浜松駅の眼科を案内!

望月眼科医院(浜松市中区) 口コミや診療時間を特集!

こちらの記事では・・・

浜松市中区寺島町にある望月眼科医院の口コミの評判や診療時間などを掲載しています。

近視・遠視などの疾患に対応している眼科です。緑内障や白内障など眼の病気全般の診察をおこなっています。

寺島町近辺に住んでいる方や、眼に関して悩みがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

望月眼科医院の特徴

  • 近視や遠視、白内障などの診察が可能
  • 専門医が在籍
  • 模型や図を用いたわかりやすい説明
  • 駐車場あり

望月眼科医院の診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:30
  • 13:30~15:30
  • 15:00~18:00
診療時間
09:00~12:30---
13:30~15:30-------
15:00~18:00----

備考

バリアフリー / 駐車場 / 土曜診療

望月眼科医院は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?望月眼科医院のアクセス情報

最寄り駅

浜松駅徒歩11分

住所

静岡県浜松市中区寺島町181-3

駐車場

駐車場有り(13台)

望月眼科医院の写真

望月眼科医院の画像望月眼科医院の画像望月眼科医院の画像望月眼科医院の画像望月眼科医院の画像望月眼科医院の画像

望月眼科医院の口コミ情報

口コミ

先生は、ていねいに診てくれます。スタッフも、優しいです。昔から、かよっているので、これからもかよいます。

白内障で通っています。先生の説明もわかりやすく、スタッフさんも親切です。とてもいい医院です。

・2年くらいかよっている医院。
・ここらへんは、医院がたくさんあるので、良い。
・先生は、きさくで、説明も丁寧なので、良い。
・スタッフも、良い。
・特に、悪いところはない

望月眼科医院のここがおすすめ!

専門用語を使わない!視覚的にわかりやすい説明

誰が聞いても理解しやすい説明を心がけており、専門的な言葉にならないよう意識しながらの説明です。目の構造はとても複雑なため、模型を使用する、カメラにたとえるといった工夫をしてくれます。そのため、どこが症状の原因となっているのか、患者さんが視覚的に把握することが可能です。
また、処方する薬に関してはなぜ薬が必要なのか、どういった働きがあるのかなど、患者さんが納得できるように説明してくれます。

利用しやすい環境・設備の整備!スムーズな検査が可能

高齢の方や車いすの方でもスムーズに利用できるように、院内は土足のまま入れる、バリアフリー設計となっています。入り口に置かれている車いすを使用することも可能です。
また、お子さん連れの患者さんにも配慮して、女性トイレにはお子さんのおむつが交換できる設備も設けられています。眼にお悩みの方が利用しやすいように、手すりが設けられていることも特徴です。患者さんのさまざまな症状に対応できるよう、スリットランプや光干渉断層計、視野計などの設備も導入されています。

待ち時間対策!番号札のシステム

診療を少し待つ際には、番号札を持つことになります。あと何人で自分の番になるかが分かるため、待ち時間のストレスを軽減してくれます。
また、待合室のテレビでは景色や花のDVDを流しており、リラックスして診療を待てる空間にしています。

望月眼科医院の対応診療科目は?

眼科

近視や遠視、乱視の視力検査や白内障・緑内障など眼の疾患に対応しています。糖尿病による網膜症や、加齢によって起こる加齢黄斑変性なども診療しており、診療後手術が必要と判断された場合には、設備が整った医療機関への案内もおこなっています。術後は再びこちらの医院さんに通院して、経過観察が可能です。

主に対応している症状・検査・治療方針

白内障

白内障とは水晶体が加齢とともに白く濁り、視力が低下する病気で、高齢者が発症しやすい傾向です。光をまぶしく感じる、視界がかすむといった症状がある場合にはしっかりと検査し、手術が必要なときには設備が整った医療機関を案内してくれます。術後の経過観察はこちらの医院さんで対応してくれます。

加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)

網膜に異常が起き、直線のものがゆがんで見えるような病気です。関連している細胞が破壊されると再生できないため、早期治療が大切になります。
診断にはまず網膜の断面や形を撮影して検査します。治療法には注射やレーザーがありますが、患者さんとじっくり相談してから治療方針を決めてくれます。治療自体はほかの医院さんでおこなうことになります。

結膜炎

結膜炎には「感染性結膜炎」と「非感染性結膜炎」があります。主に感染性結膜炎を、子どもが学校で感染してしまうケースが多い病気です。
感染性結膜炎のお子さんを診るときには、院内感染防止に努め、手袋をはめての診療、触れたものの消毒をおこないます。車で通院した方に対しては、まず車内で待つことになります。

望月眼科医院の院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

望月眼科医院医師画像

院長

望月 深雪

経歴

1982年 愛知医科大学 卒業
1984年 愛知医科大学付属病院眼科助手
1985年 一宮大雄会病院勤務
1989年 栗原眼科病院(埼玉県)勤務
1990年 望月眼科医院勤務

望月眼科医院は電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 浜松駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-04-08
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):