浜松市中区 八幡駅(静岡県)の糖尿病内科を案内!

きくち内科クリニック(浜松市東区)の診療時間や口コミなどを特集!糖尿病の治療に注力!

こちらの記事では・・・

浜松市東区将監町にある「きくち内科クリニック」の口コミの評判や診療時間などを掲載しています。

糖尿病の治療に対応している糖尿病内科や、バセドウ病・橋本病などの疾患に対応している内分泌内科、風邪・吐き気などの症状に対応している内科の医院さんです。

将監町近辺に住んでいる方や、糖尿病の治療を考えている方、食事療法を受けたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

きくち内科クリニックの特徴

  • 8時30分から診療
  • 土曜日も診療可能
  • 駐車場あり
  • 糖尿病の治療に注力
  • 専門医が在籍
  • 食事療法のメニューを実食できる

きくち内科クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 08:30~12:00
  • 15:00~18:30
診療時間
08:30~12:00--
15:00~18:30----

備考

訪問医療 / バリアフリー / 個室 / 駐車場 / 土曜診療

きくち内科クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?きくち内科クリニックのアクセス情報

最寄り駅

八幡駅(静岡県)徒歩23分

住所

静岡県浜松市東区将監町12-13

駐車場

駐車場有り(20台)

きくち内科クリニックの写真

きくち内科クリニックの画像きくち内科クリニックの画像きくち内科クリニックの画像きくち内科クリニックの画像きくち内科クリニックの画像きくち内科クリニックの画像

きくち内科クリニックの口コミ情報

口コミ

待ち時間もほとんどなく先生も優しくスタッフの方も親切でとても雰囲気のいい病院でした。

糖尿病への指導が行き届き、食事療法に向けた食堂などの設備が整い、看護士や管理栄養士も丁寧な対応でした。

はじめまして昨日きくち食堂にてご指導の元お昼食事を頂きました。凄く量は多くこんなん食べられるかと思いました。 しかし食べてみるとそんなにも多くとかんじたがお腹は満足させた。 かんじとして眼で見て多くと思いが味わいが薄く此だと感じました。 今まで濃い味付けで一杯飲みながら少しずつ食べたのがいけないと感じた。昨日朝の血糖値148,昨夕147でした。 三日前血糖値210がこんなに早く数字が下がるのは、やはり専門医のきくち医院にかかった視て頂いたのがよいと心から感謝します。※編集部注:きくち食堂では無く、ひまわり食堂になります。

きくち内科クリニックのここがおすすめ!

糖尿病の治療が得意!患者さんに合ったプランを提案

糖尿病の診療を得意としている医師が在籍しています。
糖尿病を悪化させないためには、患者さんに合った食事を摂ることや日頃から適度に運動をおこなうことが大切です。これらは患者さんの協力がなければできないことなので、取り組みやすいプランを提案することを心がけています。その一環として、患者さんの考えやライフスタイルを尊重することを基本方針としており、ヒアリングを重視した診察に努めてくれます。
また、納得したうえで治療に取り組んでもらえるよう、しっかりと説明するようにしています。

食事療法の参考に!「ひまわり食堂」を開催

食事療法に適したメニューを実際に食べることができる「ひまわり食堂」というスペースを設けています。患者さんに参考にしてもらえるよう、簡単に作ることができる美味しい料理を心がけており、スーパーに売っているお総菜をはじめとした、手軽な材料を活用したメニュー構成になっています。
なお、「ひまわり食堂」は毎週月曜日・水曜日・土曜日の11~12時に開催しており、1食500円で食べることができます。詳しくは医院さんに直接お問い合わせください。

意識向上を図る!糖尿病教室・ハイキングを開催

年に10回ほど糖尿病教室を開催しており、どんな病気なのか、どんな治療が必要なのかといったことを患者さんに意識してもらえるよう、働きかけています。これは、糖尿病の初期段階には目立った自覚症状がないため、気づいたら悪化していたというケースも少なくないからです。
ほかにも、運動療法の一環として、ハイキングを年に1回開催しています。適度な運動方法を実際に指導することで、患者さんが参考にしやすくなるようにしています。

きくち内科クリニックの対応診療科目は?

糖尿病内科

生活習慣病の一つである、糖尿病の診療をおこなっています。
治療では生活指導を中心におこなっており、特に食事療法と運動の改善に力を入れています。また、症状に応じて、インスリン注射の指導を受けることもできます。

主に対応している症状・検査・治療方針

糖尿病

糖尿病の初期段階には目立った自覚症状はありませんが、病気が悪化すると「よくのどが渇く」「体重が減ってきた」といった症状があらわれます。
治療では、食事療法と運動療法を中心におこなっています。食事療法では、患者さんの体重や体質などを参考に、適した食事の内容を考えてくれます。同時に、おかずを先に食べて炭水化物をあとで食べるような、血糖値が上がりにくい食べ方を指導してくれます。

内分泌内科

ホルモンに関わる病気の診療をおこなっています。
主に、バセドウ病や橋本病といった甲状腺ホルモンが影響している病気の治療に対応しており、薬の処方や手術などの治療方法の中から、症状に合ったものを選んでくれます。
「身体がだるい」「身体がむくんできた」「食欲がないのに体重が増えている」といった症状のある方は、甲状腺の病気の可能性があるため、受診することをすすめています。

内科

発熱やのどの痛み、吐き気といった一般的な症状のほか、高血圧や脂質異常症などの生活習慣病の治療に対応してくれます。
睡眠時無呼吸症候群の診療もおこなっており、睡眠をとっているはずなのに日中眠い方も相談することができます。

主に対応している症状・検査・治療方針

睡眠時無呼吸症候群

「夜にちゃんと眠っているはずなのに、日中眠い」という方は、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。これは、寝ている間に何度も呼吸が止まってしまう病気です。こちらの医院さんでは、まず検査をおこない、その結果をもとに症状に応じた治療方法を考えてくれます。
なお、睡眠時無呼吸症候群の治療は、毎週水曜日におこなっており、呼吸器内科の診療を得意とする医師が担当してくれます。

各メニューの費用は?

インフルエンザ予防接種(13歳~64歳)
標準料金(税込)治療期間目安治療回数目安
¥3,6001日1回
インフルエンザ予防接種(65歳~)
標準料金(税込)治療期間目安治療回数目安
¥1,6001日1回
おたふく風邪
標準料金(税込)治療期間目安治療回数目安
¥8,6401日1回

引用元:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/106138/tab/pricemenu/

きくち内科クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

きくち内科クリニック医師画像

院長

菊池 範行

経歴

1974年3月 私立愛光高校 卒業
1974年6月 浜松医科大学 入学
1980年3月  浜松医科大学 卒業
1980年4月 浜松医科大学大学院 入学
1984年3月 浜松医科大学大学院 修了
1984年4月 国立療養所天竜病院 勤務
1989年6月 浜松労災病院内科 副部長
1996年4月 浜松労災病院内科 部長
2001年 きくち内科クリニック 開業
現在に至る

きくち内科クリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 八幡駅(静岡県)周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-04-09
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):