福生市 福生駅の内科を案内!

笠井クリニック(福生)の診療時間や口コミなどを特集!19時まで診療!

笠井クリニックの特徴

  • 平日は19時まで診療
  • 土曜日も診療可能
  • 駐車場あり
  • 否定的な言葉を使わない対話
  • コミュニケーションを重視
  • さまざまな分野の病気を診てくれる

こちらの記事では・・・

福生市にある笠井クリニックの診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

生活習慣病・甲状腺疾患などを診ている内科、内視鏡検査をおこなっている消化器内科の医院さんです。心のケアにも力を入れています。

診療時間は平日の9時から19時までとなっており、土曜日は12時までの診療です。休診日は水曜日と日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、近隣で体調が悪くなった方は検討してみてください。

笠井クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:00
  • 15:00~19:00
診療時間
09:00~12:00---
15:00~19:00----

備考

バリアフリー / 駐車場 / ベビーキープ

笠井クリニックは電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?笠井クリニックのアクセス情報

最寄り駅

福生駅東口徒歩10分

住所

東京都福生市加美平1-15-6-1F

駐車場

駐車場有り

笠井クリニックの写真

笠井クリニックの画像笠井クリニックの画像笠井クリニックの画像笠井クリニックの画像笠井クリニックの画像笠井クリニックの画像

笠井クリニックの口コミ情報

口コミ

長年通っています。ホームドクターとして信頼しております。診察が丁寧です。

・待合室が快適でした。 ・話をしっかり聞いていただけたので、安心感が持てました。

病院に慣れておらず、不安な気持ちでしたが、院長さんもスタッフさんも優しく丁寧で安心しました。薬の処方だけでなく、血液検査や注射を提案してくださり、助かりました。

笠井クリニックのここがおすすめ!

否定的な言葉を使わない!リラックスできるよう配慮

患者さんとの会話の中で、できるだけ否定形を使わないよう気をつけてくれる医院さんです。なぜなら、否定的な言葉を使うと患者さんのモチベーションが落ちてしまい、治療の進行に支障が出てしまいかねないためです。
そのため、検査結果がよければ褒める、治療が継続できていなくても責めないなど、やさしい対応を心がけてくれます。
また、医師から一方的に話すのではなく、まずは世間話などをして患者さんをリラックスさせるような配慮もみられます。

幅広い悩みに対応!コミュニケーションを重視!

内科や心療内科のほか、消化器や皮膚科、小児科の診療もおこなっている医院さんで、さまざまなジャンルの病気を診てもらうことが可能です。院内で治療することが難しい病気に対しては、ほかの医療機関と連携をとって治療にあたってくれます。
スタッフも患者さんとのコミュニケーションを重視し、日頃の会話から治療のヒントを見つけ、医師と共有して治療に活かしてくれます。

過ごしやすい院内環境!セカンドオピニオンも対応

患者さんが過ごしやすい院内環境を心がけている医院さんです。また、診療時に少しでもリラックスできるように、少し斜めに椅子を配置して医師と直接向かい合わないよう配慮されています。
「子どもが病気のような症状をみせているが診てもらったほうがいいのか」という質問や、「こちらの医院さん以外でいい医院さんを紹介してほしい」などの相談も受け付けています。何か心配ごとや疑問点があれば相談してみましょう。

笠井クリニックの対応診療科目は?

内科

内科では、一般的な感染症や生活習慣病などを診てくれます。診療では問診や触診、患部を目検する、フィジカルイグザミネーション(身体診査)を大切にしています。
こちらの医院さんで治療が難しい病気に対しては、近隣の医療機関と連携して治療にあたってくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

生活習慣病

生活習慣病は生活習慣が原因で引き起こされる病気の総称で、糖尿病や高血圧症、脂質異常症などの疾患があげられます。
診療時には、視診や触診に加え、血液検査や画像検査などをおこなってくれます。治療方法は主に食事療法と運動療法ですが、必要な場合には薬物療法を取り入れてくれます。また、できるだけ薬を減らせるよう工夫を凝らしてくれます。

消化器内科

消化器内科では、胃痛や吐き気、胸やけといった症状のほか、健康診断などで消化器の不調を指摘された方の診療をおこなっています。
消化器のトラブルを詳しく調べるために胃カメラ検査や超音波検査などが可能です。
ほかにも、レントゲンや血液検査などを実施し、さまざまな疾患の可能性を探ってくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

胃カメラ

胃カメラ(胃内視鏡検査)をおこなっている医院さんで、食道や胃、十二指腸のトラブルを調べてくれます。
検査にかかる時間は3~4分程度で、鎮静剤はなるべく使用しません。鎮静剤を使用すると患者さんが眠ってしまい、検査中の異常事態を発見できないおそれがあるからです。緊張してしまう方に対しては、緊張を和らげる薬を処方してくれます。

心療内科

心療内科では、躁うつ状態の方やPTSD(心的外傷後ストレス障害)で悩む方に対応しています。まずは、患者さんの話をメモを取りながら聞き、人間関係を構築していくことから始めてくれます。
治療には漢方薬も取り入れられており、さまざまな種類の薬から患者さんに合ったものを提案してくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

躁(そう)うつ状態

躁うつ状態の患者さんに対しては、まずしっかりと睡眠をとることを指示してくれます。また、人間関係の構築に力を入れており、患者さんと心を通わせられるよう努めてくれます。
治療の際には「がんばれ」と後押しするのではなく、患者さんが無理なく取り組めるよう、一緒に改善策を考えてくれます。行政の支援制度も活用しながら、一人ひとりのサポートをおこなってくれます。

各メニューの費用は?

項目費用(税抜)備考
A型肝炎6,000円
B型肝炎5,500円
ヒブ公費
インフルエンザ3,500円
麻しん7,500円
風しん5,000円
日本脳炎5,250円
成人用肺炎球菌10,000円
三種混合(DPT)5,000円
二種混合(DT)5,000円
四種混合(DPT-IPV)9,400円
MR(麻しん風しん混合)7,000円
おたふくかぜ(ムンプス)6,000円
みずぼうそう(水痘) 7,000円
小児用肺炎球菌 公費

引用元:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/24129/tab/3/

笠井クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

笠井クリニック医師画像

院長

笠井 富貴夫

経歴

1975年3月 山梨県立甲府第一高等学校 卒業
1978年3月 東洋鍼灸専門学校(夜間) 卒業 鍼灸師免許取得  漢方、鍼灸の大家であった石野信安氏に師事
1985年3月 国立弘前大学医学部卒業
1985年5月 第79回医師国家試験合格 第289628号をもって医籍登録
弘前大学医学部大学院第三内科(糖尿病、消化器病、内分泌、神経病、感染症学)にて臨床研修及び、研究を開始
1989年3月 弘前大学大学院医学研究科修了 医学博士
弘前大学医学部第三内科医員 日本東洋医学会認定東洋医学専門医
1991年4月 東京都国保連福生病院(現公立福生病院)勤務 内科医長 西東京臨床糖尿病研究会世話人
1992年12月 日本内科学会認定内科専門医および指導医 日本医師会認定産業医
1993年1月 東京都国民健康保険診療報酬審査委員会委員
1995年2月 やさしさとあたたかさの笠井クリニックを開設(福生市加美平)
1997年3月 医療法人社団弘福会 笠井クリニック に改称
1999年5月 日本糖尿病学会学術評議員

笠井クリニックは電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 福生駅周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):