早良区 藤崎駅(福岡県)の外科を案内!

ふじもとクリニック(福岡市早良区)外科 口コミや診療時間を特集!

ふじもとクリニック

ふじもとクリニックの特徴

  • 土曜日も17時まで受診可能
  • 駐車場あり
  • 患者さんの気持ちを汲んだ診療
  • 外科や形成外科といった多角的な視点からの治療
  • リラックスできるように院内環境に配慮
  • 個室の待合室がある

こちらの記事では・・・

福岡市にある「ふじもとクリニック」の診療時間や口コミの評判などを掲載しています。

一般的なけが・下肢静脈瘤などを診てくれる外科、痔のような肛門周りの疾患を診る肛門外科の医院さんで、傷口をきれいにする形成外科もおこなっています。

診療時間は平日と土曜日の8時30分から17時までとなっており、火曜日のみ12時までとなっています。休診日は日曜日、祝日となっています。

土曜日診療の医院さんをお探しの方や、けがやお尻のことで悩んでいる方は検討してみてください。

ふじもとクリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 08:30~12:00
  • 14:00~17:00
診療時間
08:30~12:00--
14:00~17:00---

備考

駐車場

ふじもとクリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?ふじもとクリニックのアクセス情報

最寄り駅

藤崎駅(福岡県)1番出口徒歩8分

住所

福岡県福岡市早良区昭代3-5-20

駐車場

クリニック1F部分に無料駐車場2台。

ふじもとクリニックの写真

ふじもとクリニックの画像ふじもとクリニックの画像ふじもとクリニックの画像ふじもとクリニックの画像ふじもとクリニックの画像ふじもとクリニックの画像

ふじもとクリニックの口コミ情報

口コミ

医師の説明がわかりやすくとても安心できました。施設がきれいで落ちつきます。

症状や原因、今後の処置など、時間をかけて親身に丁寧に説明して頂いたのでとても安心できました。病院内もとてもきれいで、個室の待合室を案内して頂けたりと、温かい対応が嬉しかったです。

先生がとても優しく、質問しやすくて良かったです。受付の方や看護師さんもにこやかで、居心地が良いです。家族も受診するならこちらでお世話になりたいと思います。

ふじもとクリニックのここがおすすめ!

患者さんの気持ちを汲んだ診療!電子カルテにも対応

丁寧に診断し、一人一人に合った治療方法を提案することを心がけている医院さんで、患者さんの気持ちを大切にしてくれます。手術が必要な際の、患者さん自身の負担や治療への考え方を配慮しながら診療してくれます。
また、診療中わからないことや不安なことなどを質問されたときにも、すぐ対応できるよう電子カルテが導入されています。これにより、患者さんの情報を一括管理し、検査結果などを踏まえた説明をしてくれます。

診療から治療まで一貫して担当!外科を専門とする医師

院長先生は日本外科学会認定の外科専門医、日本救急医学会認定の救急科専門医の資格を持っており、診療から治療まで一貫して担当しています。外科的な視点だけでなく、形成外科などの目線からも診療をおこなってくれます。
また、患者さんの要望に応じた治療がおこなえるよう、ほかの医療機関との連携もしています。先に大学病院や地域の医療機関などで治療をおこなったあと、フォローとしてこちらの医院さんにお願いすることも可能です。

リラックスできる環境に配慮!土曜日受診も可能!

患者さんがリラックスできるように、院内設計に配慮されています。たとえば、小さなお子さん連れの方や人目を気にしている方も気兼ねなく足を運べるよう、個室の待合室が3部屋設けられています。
また、土曜日の診療時間が8時30分から17時までとなっているので、仕事や育児、学校などの都合で平日通院が難しい方も通いやすい医院さんです。

ふじもとクリニックの対応診療科目は?

外科

外科では切り傷や、足の静脈にこぶができる下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)などの治療を扱っており、下肢静脈瘤では保険適用によるレーザー治療やラジオ波治療も取り入れられています。
また、「患者さんにとって本当に手術が必要なのか」といった診断を大切にしており、手術をした場合、しなかった場合のメリットやデメリットについても説明してくれます。

主に対応している症状・検査・治療方針

下肢静脈瘤血管内レーザー手術(日帰り)

下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)は、足の静脈内にある弁が何らかの原因で壊れて血液が逆流し、血管が浮き出てコブ状になる病気です。
レーザーやラジオ波を用いた治療が取り入れられており、保険適用内で受けることができます。血管内に細い管をとおして異常を起こしている血管部分だけを焼く治療法で、日帰りでおこなえます。ただし、経過をみるために後日通院する必要はあります。

肛門外科

痔の治療をおこなっている医院さんで、内痔核(いぼ痔)については日帰り手術にも対応しています。※日帰り手術は後日、経過をみるために通院してもらう必要があります。
診療や検査のあと、まずは薬物療法による治療をおこなってくれます。痔の程度がひどい場合や、薬で改善が見られない場合には、手術に移行します。痔が大きいときには、ほかの医療機関での手術が必要な場合があります。

主に対応している症状・検査・治療方針

ALTA療法(日帰り)

ALTA療法とは、内痔核(いぼ痔)を注射で治療する方法です。患部に硬化剤を注入し、内痔核に流れ込む血液を減らして小さくしていきます。
患者さんの負担も少なく、日帰りでの手術が可能です。(日帰り手術は後日経過をみるために通院する必要があります。)
しかし、全ての方に対応できる治療法ではなく、肝機能障害や腎機能障害などの治療をおこなったことがある場合や、高齢者は医師との相談が必要となります。

形成外科

形成外科では顔のケガなどの外傷治療のほか、皮膚腫瘍やケロイドの手術をおこなっています。
手術後に「傷跡が気になる」という患者さんの負担に配慮し、傷跡をできるだけ目立たなくする治療法を考えてくれます。
また、すぐに手術を勧めるのではなく、患部を確認して保存的治療で経過を見てから、必要に応じて提案してくれる医院さんです。

主に対応している症状・検査・治療方針

ケロイド手術(日帰り)

ケロイドは遺伝や体質、やけどなどのケガが原因となってあらわれる症状で、皮膚が赤く盛り上がり、硬く厚くなります。
まずは患部を確認したあと保存的治療で経過観察をおこない、必要に応じて手術をおこなってくれます。また、患者さんのライフスタイルや治療にかけられる時間などを考慮したうえで、治療法を提案してくれます。より専門的な治療が必要な場合には、ほかの医療機関と連携した対応をとってくれます。

ふじもとクリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

ふじもとクリニック医師画像

院長

藤本 将史

経歴

2001年3月 新潟大学医学部卒業
2001年5月 日本医科大学形成外科学教室入局
2003年5月 日本医科大学高度救命救急センター 助手
2004年4月 東戸塚記念病院 外科・麻酔科
2009年4月 福岡記念病院 外科
2011年1月 福岡記念病院 救急科 初代部長
2013年4月 杉岡記念病院(現:福岡みらい病院)麻酔科
2016年1月 おだクリニック日帰り手術外科 副院長
2018年    ふじもとクリニック 開業

現在に至る

ふじもとクリニックは電話受付とネット受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 藤崎駅(福岡県)周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-21
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):