姶良市 帖佐駅の皮膚科を案内!

ひふ科形成外科西クリニック(帖佐)の口コミなどの情報を特集!アトピー性皮膚炎の治療に対応!

ひふ科形成外科西クリニック

ひふ科形成外科西クリニックの特徴

  • ニキビやアトピー性皮膚炎の治療
  • 美容皮膚科としても診療をおこなっている
  • 専門医が在籍
  • スキンケアまで丁寧でわかりやすい説明
  • 医療機器の充実

こちらの記事では・・・

姶良市にある「ひふ科形成外科西クリニック」の情報や口コミの評判を掲載しています。

ニキビ・水虫などの疾患に対応している皮膚科や、粉瘤(ふんりゅう)・巻き爪などの疾患に対応している形成外科の医院さんで、美容皮膚科として肌の見た目に対しても診療をおこなっています。

長期的なニキビや水虫で困っている方、見た目を良くしたい方は以下の情報を参考にしてみてください。

ひふ科形成外科西クリニックの診療時間、休診日は?

診療時間

  • 09:00~12:30
  • 15:00~18:00
診療時間
09:00~12:30--
15:00~18:00----

備考

土曜診療

ひふ科形成外科西クリニックは電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

最寄り駅は?駐車場はある?ひふ科形成外科西クリニックのアクセス情報

最寄り駅

帖佐駅車4分

住所

鹿児島県姶良市西餅田117-1

駐車場

なし

ひふ科形成外科西クリニックの写真

ひふ科形成外科西クリニックの画像ひふ科形成外科西クリニックの画像ひふ科形成外科西クリニックの画像ひふ科形成外科西クリニックの画像ひふ科形成外科西クリニックの画像ひふ科形成外科西クリニックの画像

ひふ科形成外科西クリニックの口コミ情報

口コミ

診療までの待ち時間はネットで予約できるのであまりありませんでした。医師の先生の話は分かりやすくて丁寧にしてくれてよかったです。

診療までの待ち時間も少なくとてもよかったです。また医師の先生は話やすい方で安心できました。

先日皮膚腫瘍切除をうけました。当日は不安でいっぱいでしたが、優しい言葉をかけていただき不安もやわらぎ手術の間も先生が声をかけていただきました.ありがとうございました。

ひふ科形成外科西クリニックのここがおすすめ!

患者さんに寄り添う診療!知識を増やす努力を続ける医師

院長先生は日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医です。院長先生自身がアトピー性皮膚炎を患っていたこともあり、患者さんの気持ちを考慮した診療を心がけてくれます。
また、資格や経験だけで診療をおこなうわけではなく、新しい薬や治療法を取り入れて治療してくれます。治療法は数年前と現在では評価が異なる場合があります。昔はダメだった治療が、今では主流になることも少なくありません。そのため、学会に定期的に参加して新しい知識を取り入れることに努めてくれます。

日々のスキンケアアドバイスも!丁寧でわかりやすい説明

皮膚疾患の中には、医師の手によって改善するものもあれば、患者さん自身が根気よく治療に取り組む必要がある疾患も存在します。そのため、患者さんに対して病気や治療の内容を丁寧に詳しく説明しています。
特に、患者さん自身が取り組むスキンケアや生活習慣の改善に対してのアドバイスに力を入れており、スキンケア用品や肌が荒れた際の対処法などを具体的に教えてくれます。

診療科目に合わせた治療機器の充実!多様な疾患に対処

皮膚科や形成外科、美容皮膚科の診療科目を掲げている医院さんなので、それぞれの疾患に対処できるよう、医療機器が取りそろえてあります。導入されている機器は性能が評価されているものを医師が選んでおり、より良い診療がおこなえるように努めてくれます。
例として、QスイッチYAGレーザーという機器は、肝斑や色素性皮膚疾患、ニキビに対して使用するレーザー機器です。また、美容皮膚科に関しては、肌解析をおこなう機器が導入されており、肌の詳しい状態を把握することができます。

ひふ科形成外科西クリニックの対応診療科目は?

皮膚科

ニキビや水虫などの皮膚疾患の診療をおこなっています。また、かゆみや痛みの改善だけでなく、見た目に関する治療をおこなう美容皮膚科としても機能しています。
美容皮膚科の診療は自由診療となるものが多いので、料金については医院さんに直接お問い合わせください。

主に対応している症状・検査・治療方針

水虫

水虫は見た目では判断できないため、顕微鏡検査で原因菌を調べることになります。白癬菌(はくせんきん)というカビの一種で、別のものと区別が付きにくいものです。
治療は白癬菌に合わせた薬を処方することになります。違う原因でかゆみが起こっているのにも関わらず使用すると、薬のせいで接触性皮膚炎になることもあります。原因菌に適した薬を使用するよう、しっかりと医師が診て処方される薬を使いましょう。

形成外科

ほくろや粉瘤(ふんりゅう)などの皮膚疾患を、治療痕が残らないように対処してくれます。
皮膚疾患のほか、巻き爪の治療もおこなっています。

主に対応している症状・検査・治療方針

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤は、皮膚の下にできる良性の腫瘍(しゅよう)です。古い角質が皮膚内に巻き込まれ、嚢胞(のうほう)という部分にたまってしまい発生します。一緒に細菌が入り込むと変色や痛みが出る場合があります。
治療は炭酸ガスレーザーや金属メスによる切除手術が一般的です。

アレルギー科

皮膚疾患の中でも、アレルギーを原因とする疾患を取り扱っています。
アトピー性皮膚炎やじんましん、かぶれなどの疾患が、食べ物や生きものとの接触が原因で起こる方が対象です。
治療は軟こうや内服薬の処方が主となります。

主に対応している症状・検査・治療方針

アトピー性皮膚炎

アレルギー性の肌疾患は、慢性的な乾燥肌が原因となることが多いです。肌が乾燥していると紫外線やアレルギー性物質の刺激を受けやすく、炎症を起こしてしまいます。
治療は外用薬と内服薬を使いつつ、日常生活で保湿を中心にスキンケアをすることが大切になります。
こちらの医院さんでは原因を特定し、スキンケアのアドバイスまでしてくれます。

ひふ科形成外科西クリニックの院長はどんな人?

医師プロフィール紹介

ひふ科形成外科西クリニック医師画像

院長

西 正行

経歴

1987年 鹿児島大学医学部卒業
1987年~1992年 鹿児島大学大学院医学研究科
1987年 鹿児島大学医学部皮膚科学教室入局
1992年 博士(医学)の学位取得
1992年~1997年 鹿児島大学医学部文部教官助手
1993年~1995年 鹿児島大学医学部皮膚科学教室医局長
(1995年~1996年 川崎医科大学形成外科国内留学)
1997年~1998年 串間市国民健康保険病院皮膚科部長
1998年~1999年 社団法人八日会藤元病院皮膚科部長
1998年~2007年 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科非常勤講師
1999年~ ひふ科形成外科西クリニック開設
2002年 医療法人 正匠会 設立

ひふ科形成外科西クリニックは電話受付に対応しています。

まずは、お医者さんにご相談ください
ネット受付

お電話での受付(お問い合わせ)は診療時間内にどうぞ。ネット受付は24時間対応しています。

その他 鹿児島県姶良市周辺の病院一覧

      もっとみる
      2019-02-28
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):