大田区の泌尿器科4選!相談しやすく、不安感も解消してくれる医院

「健康診断で血尿を指摘され、治療をすすめられた」「下腹部が痛い、もしかしたら結石かもしれない」といった悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。しかし、自分に合った病院を探していくことはなかなか大変です。

この記事では、大田区の泌尿器科を4院まとめています。医院ごとの基本情報や特徴をあわせて紹介していますので、大田区で泌尿器科を探しているという方は、ぜひ参考にしてください。

大田区の泌尿器科4選

※各掲載医院の情報は2017年11月時点のものです。

1.医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニック 武蔵新田駅 徒歩3分

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの外観出典:http://fdoc.jp

診療時間
9:00-12:30
15:00-18:30 

※▲は、9:00-13:30


所在地:東京都大田区千鳥2丁目27-22純泉1階
診療科目:泌尿器科/腎臓内科/内科/外科

・院長 長谷川 道彦 先生
日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの院長・スタッフ出典:http://fdoc.jp

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックについて

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックは、泌尿器科に精通し、ぼうこう炎や前立腺がん、性感染症などの診療に取り組んでいます。

患者さんの症状や生活スタイルに合わせた、オーダーメードの治療計画を提案するように心がけています。治療計画の提案は一方的に押し付けるのではなく、患者さんの意見や要望を把握した上で策定・立案するようにしています。

おすすめポイント

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの診療室出典:http://fdoc.jp


泌尿器科治療に精通!患者さんに合った治療計画の提案
泌尿器科治療に精通した医院として、腎臓やぼうこう、尿道や男性生殖器(前立腺、精巣)などの尿路・性器系疾患や、副腎などの内分泌系疾患などの、さまざまな悩みや症状に対応した検査や診断、治療を行ってくれます。治療計画は、患者さん一人ひとりの症状や生活環境に考慮した、オーダーメードの治療供するように心がけています。

また、必要だと判断すれば、ほかの医療機関への紹介も行っています。さまざまな症状に対応できるように、ほかの医療機関と連携する、柔軟な診療体制を整えています。

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの待合室出典:http://fdoc.jp


わかりやすい説明!患者さんの不安を和らげる心がけ
診療において、患者さん一人ひとりと向き合うことを心がけています。患者さんの気持ちに寄り添い、親身で温かい対応をすることで、少しでも不安や心配を取り除けるように努めてくれます。

患者さんが症状などについてよくわからないままだと、いつまでも不安なままです。そのため、症状や治療内容などについて説明するときは、電子カルテや表、図、絵などを使用しながら、できる限りわかりやすく説明してくれます。

医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの口コミ

  • 男性の先生ですが、女性も相談しやすい優しい先生です。話もきちんと聞いてくれます。

    引用:http://fdoc.jp

  • いつも親切丁寧に診察してくださって、大変感謝しております。必要時には他の病院も紹介してくださいるので安心です。

    引用:http://fdoc.jp


医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニックの詳細はこちら


2.和田クリニック 中央

和田クリニックの外観出典:http://fdoc.jp

診療時間
9:00-12:00
15:00-18:00

※こちらは、泌尿器科の診療時間表です。
※土曜日は予約制


所在地:東京都大田区中央4-36-3
診療科目:泌尿器科/外科/皮膚科/眼科

・院長 和田 鉄郎 先生

和田クリニックの院長・スタッフ出典:http://fdoc.jp

和田クリニックについて

和田クリニックは、泌尿器科として、尿に関する診療全般(腎臓やぼうこう、尿管、尿道など)に対応しています。

診療の際は、なるべく話す時間を多くとり、患者さんが何を伝えたいのか、どういった症状に悩んでいるかなどを把握します。「ここがかゆくなる」「違和感がある」など、対話を重ねていくことで不安なく本音を語ってもらえるような、話しやすい雰囲気や環境づくりを大切にしています。

おすすめポイント

和田クリニックの診療室出典:http://fdoc.jp


患者さんに寄り添う診療!デリケートな疾患に心のケア
泌尿器科として、尿に関する診療全般、具体的には、男性特有の病気(前立腺や性病、男性更年期障害など)や、女性特有の症状(産後の尿障害、過活動膀胱など)、子供の夜尿症(おねしょ)などに対応しています。

例えば、夜尿症の治療では投薬が基本となります。治療への意識を持ってもらうように、保護者にだけではなく子供である患者さん本人にも、「薬の飲み方」や「使用する薬はどういうものか」などを丁寧に説明しています。同時に、夜尿症のせいで他の子供と比べて劣等感を抱いていることが多い患者さんに、「あくまでも夜尿症という疾患が原因です」と伝えるなど、心のケアも欠かしません。

和田クリニックの待合室出典:http://fdoc.jp


プライバシーへの配慮!話しやすい院内づくり
症状などについて説明するときは模型や自作のスライドなどを使い、患者さんが理解できるようにわかりやすく行うように心がけています。

また、泌尿器科の診療はデリケートな話が多くなることから、患者さんのプライバシーへの配慮として診療室はカーテンではなく扉で区切りをしています。中の会話が外に漏れないように工夫し、患者さんにとってデリケートな悩みや不安などを気軽に打ち明けられる良き相談相手となれるように努めています。

和田クリニックの詳細はこちら


3.蒲田泌尿器科皮ふ科クリニック 蒲田

診療時間
9:00-12:30
15:30-19:00 

※▲は、9:00-14:00


所在地:東京都大田区蒲田5丁目28-18京急EXイン蒲田2階
診療科目:皮膚科/泌尿器科

・院長 池田 良一 先生
日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医

蒲田泌尿器科皮ふ科クリニックについて

蒲田泌尿器科皮ふ科クリニックは、泌尿器科の中でも「女性泌尿器科」として、「骨盤臓器脱(子宮脱)」や「腹圧性尿失禁」といった症状の診療に精通しています。

デリケートな悩みを相談できるような環境づくりに取り組み、「病を診るのではなく、人を診る」をモットーとして、患者さんへの思いやりを欠かさない、温かい診療を行うことを心がけています。

蒲田泌尿器科皮ふ科クリニックの詳細はこちら


4.まるも腎・泌尿器科クリニック 池上

診療時間
9:00-12:00
14:00-18:00


所在地:東京都大田区池上8丁目2-1MIAビル2階
診療科目:内科/泌尿器科

・院長 丸茂 健 先生
日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医

まるも腎・泌尿器科クリニックについて

まるも腎・泌尿器科クリニックは、泌尿器科疾患を中心に、あわせて内科的全身疾患の診療を行っています。大学病院などの医療機関と連携を密にとり、医療機関と地域の橋渡し役になれるように努めています。

患者さん一人ひとりとのコミュニケーションを重ねて、あらゆる世代の方に気軽に立ち寄ってもらえるような「地域に根差した医院」を目指しています。

まるも腎・泌尿器科クリニックの詳細はこちら

まとめ

この記事で紹介した医院一覧です。

1.医療法人社団イーハトーブ はせがわクリニック 武蔵新田駅 徒歩3分
気持ちに寄り添う!患者さんに合った治療計画を提供してくれるクリニック

2.和田クリニック 中央
相談しやすい環境づくり!治療とともに心のケアも欠かさないクリニック

3.蒲田泌尿器科皮ふ科クリニック 蒲田
思いやりのある診療!女性の泌尿器科疾患に精通するクリニック

4.まるも腎・泌尿器科クリニック 池上
わかりやすく丁寧な診療!医療機関と地域の橋渡しに努めるクリニック

その他 大田区周辺の病院一覧

      もっとみる
      不正確な情報を報告

      不正確な情報を報告

      医院名を入力してください
      メールアドレス:任意
      ※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
      コメント(オプション):

      関連記事

      大田区の泌尿器科を検索!

      ネット受付・予約もできる

      病院検索サイト

      大田区には、まだまだたくさんの泌尿器科があります。
      ご自宅や職場の近くで泌尿器科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。

      EPARK
      • お探しのエリアで病院をかんたん検索♪
      • 24時間ネット予約ができる病院を探せる!
      • 病院の特徴が一目でわかる情報を多数掲載!

      大田区の泌尿器科一覧へ!