花粉症を病院で相談!全国のアレルギー科 2019年版

花粉症特集記事
  • LINEで送る
  • すごく役に立った
  • 役に立った
  • 普通に役に立った
  • あんまり役に立たなかった
  • ぜんぜん役に立たなかった

花粉症によるアレルギー反応は、日常生活に支障をきたす場合があります。自分なりの対応策をしていても、症状がつらいという人も多いのではないでしょうか。

この記事では、花粉症を相談できるアレルギー科の病院・クリニックをご紹介しています。また、今すぐできる一般的なセルフケアやお役立ち記事のご紹介もしています。ぜひ、参考にしてください!

目次

目次を開く

花粉症を病院で相談!全国のアレルギー科

花粉症を相談できるクリニック・病院をお探しの方は、こちらの情報をご覧ください。

全国のアレルギー科一覧

◆北海道・東北のアレルギー科一覧はこちら
北海道青森県秋田県岩手県山形県宮城県福島県

◆関東のアレルギー科一覧はこちら
東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県

◆中部のアレルギー科一覧はこちら
愛知県新潟県富山県石川県岐阜県静岡県福井県長野県山梨県

◆近畿のアレルギー科一覧はこちら
大阪府京都府兵庫県奈良県滋賀県三重県和歌山県

◆中国・四国のアレルギー科一覧はこちら
鳥取県島根県山口県広島県岡山県愛媛県香川県高知県徳島県

◆九州・沖縄のアレルギー科一覧はこちら
福岡県佐賀県長崎県鹿児島県大分県宮崎県熊本県沖縄県

花粉症は症状にあわせて、耳鼻いんこう科や眼科、内科でも診てもらうことが可能です。

アレルギー科以外の医療機関を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』をあわせてご利用ください。

自宅や職場近くのクリニック・病院の特徴や口コミなどがチェックできます。

今すぐできる!花粉症のセルフケア

花粉の飛散が多い日には外出を控えたいですが、難しい場合も多いですよね。つらいアレルギー症状を少しでも軽減できるように、セルフケアをご紹介します。

内容に関しては、環境省が作成・公表している花粉症環境保健マニュアルを参考に作成しています。

マスクやめがねをする

花粉の飛散が多い日には、マスクを着用することで花粉の吸い込みを3分の1~6分の1まで減らすことができるとされています。そのため、鼻の症状を軽減させる効果が期待できます。

外出するときはメガネとマスクをしましょう

また、目に入る花粉の量は、普通のめがねでおよそ40%、防御カバーのついためがねの場合およそ65%減らすことができます。

綿や絹、化学繊維の服を着る

綿や絹、化学繊維(ポリエステルやアクリル、ナイロンなど)を使用している服は、ウールなどの動物の毛糸で織られた服に比べて、花粉が付着しにくいとされています。花粉が付着しにくい服を着ることで、花粉を吸い込む量を減らすことが期待できます。

花粉のシーズン中は服選びにも注意しましょう

また、頭や顔、手などに付着する花粉は、帽子や手袋をすることで軽減することができます。

帰ってきたら、うがいと洗顔

うがいをすることで、のどに流れた花粉を除去する効果が期待できます。

帰宅時はうがいと洗顔をしましょう

また、顔に付着した花粉を落とすため、洗顔をするのもよいこととされています。とくに、体温程度に温めた生理食塩水で丁寧に洗顔するのがよいとされています。

換気と掃除を工夫する

換気の時に開ける窓の幅は10センチメートル程度にし、レースのカーテンをかけることで、花粉が室内へ入る量を減らすことができます。

また、室内へ入り込んだ花粉はカーテンや床に付着しているため、まめな洗濯や掃除も花粉症対策の一つになります。

 

※出典:環境省ホームページ
「花粉症環境保健マニュアル-2014年1月改訂版-」(環境省)
https://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/manual.htmlを編集して作成

花粉症でつらい!お役立ち記事をピックアップ

花粉症でつらい時に役立つ情報が紹介されている記事をピックアップしました。ぜひ、参考にしてください!

花粉症特集のお役立ち記事一覧

▼花粉症と風邪の見分け方とは?症状や治療、何科を受診するかまでご紹介

花粉症と風邪の違いをチェック!主な症状や治療法、薬について

▼薬を飲むタイミングがわかる!処方される薬と市販薬の特徴や違いも解説

花粉症の薬はいつ飲むべき?花粉シーズンを乗り切るためのポイント

まとめ

花粉症を相談できるクリニックや病院はみつかりましたか。つらい症状で困っている時は我慢せず医療機関で相談してみてはいかがでしょうか。

また、受診の前には、保険証やお薬手帳を用意することや診療状況の確認も忘れないように気をつけましょう。

この記事は役にたちましたか?

  • すごく
  • いいね
  • ふつう
  • あまり
  • ぜんぜん
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):