今が旬!栄養豊富なアサリが疲労回復に効く理由と美味しく食べるためのコツ

アサリ_栄養
  • LINEで送る
  • すごく役に立った
  • 役に立った
  • 普通に役に立った
  • あんまり役に立たなかった
  • ぜんぜん役に立たなかった
管理栄養士・望月理恵子さん

取材協力

株式会社Luce代表

望月理恵子 先生

管理栄養士(栄養学)

 

1999年 東京家政学院短期大学 生活科学科 食物栄養学科 卒業 準学士
1999年 調剤薬局にて栄養カウンセリング
2001年 管理栄養士 取得
2005年 健康食品・化粧品の会社にて学術担当
2012年 株式会社 Luce 代表取締役

 

山野美容芸術短期大学や服部栄養専門学校にて栄養学の講師を勤める。また、小田原銀座クリニックの栄養顧問など、栄養学・美容学の分野で活動。
その他、テレビや雑誌などを通して日常生活に密着した健康知識・栄養情報を発信中。

こんにちは、「健康ぴた」編集部です。

5月は気候も良くてレジャーにぴったりですよね。この時期のレジャーといえば、潮干狩りも忘れてはいけません。

自分で捕ったアサリが食卓に並ぶと、お子さんも喜んで食べてくれるはずです。

そしてアサリは、家族一人ひとりの健康面でも役立つ食材です。

「捕って楽しい」「食べて健康になる」、旬のアサリの栄養について管理栄養士の望月先生にお聞きしました。

目次

もっと見る

アサリの栄養成分「タウリン」の健康効果

アサリに含まれる栄養成分はさまざまな健康効果をもたらします。その中の「タウリン」について望月先生が詳しく解説してくれました。

編集部

編集部

望月先生、アサリは疲労回復に効くといわれていますが、それはなぜでしょうか?

望月先生

望月先生

アサリにはアミノ酸の一種であるタウリンが含まれているからです。

編集部

編集部

タウリンって、栄養ドリンクによく入っていますね。
なぜ、タウリンは疲労回復に効くんですか?

望月先生

望月先生

タウリンには、体の恒常性を保とうとする働きがあります。

パフォーマンスが下がっている臓器の働きを高めたり、過剰に働きすぎている臓器を落ち着かせたりして、体の働きを一定に保ってくれます。

編集部

編集部

疲労回復の他にも健康効果はあるのでしょうか?

望月先生

望月先生

タウリンは肝機能を正常にしたり、コレステロールの上昇を抑えたりして、生活習慣病予防としての働きが期待できます。

さらに筋肉の収縮にも関わっている成分でもあるので、腸の蠕動(ぜんどう)運動を助け、便秘予防に働きかけたり、足の筋肉収縮のサポートをしてむくみ予防にも効果的です。

編集部

編集部

家族の健康維持には欠かせない栄養素がいっぱい含まれているんですね。

お子さんの健康面ではどんなメリットがありますか?

望月先生

望月先生

ビタミンB12、カルシウム、マグネシウム、鉄分などビタミン、ミネラル類が多く、お子さんや女性に多い貧血の予防や成長期のお子さんの骨の強化も期待ができます。

アサリを上手に調理する!砂抜きの仕方は?

編集部

編集部

では、アサリを使った調理の仕方について聞かせてください。

望月先生

望月先生

アサリによる健康成分ともいえるタウリンやビタミンB12、カリウムなどの成分は水溶性のため、栄養分が水分へ溶け出します。

そのため、煮汁ごと食べられる調理が向いています。

また、旨味成分の「コハク酸」という有機酸に富んでいます。コハク酸は熱水にはよく溶けやすいので、温かいスープで食べるとより一層旨味を感じられ、美味しく食べることができます。

編集部

編集部

アサリを調理をする際は砂抜きが必要ですが、上手に砂抜きするコツがあれば教えていただけますか?

望月先生

望月先生

わかりました。ポイントをお伝えしますね。

1.水道水(真水)で一度洗います。
*塩水でしか生きられない微生物を除菌することができます。

2.バットに、あさりが重ならないよう広げ、海水と同じ3%ほどの塩水をあさりがかぶるくらい入れます。
*500㎖の水に、塩 約15gを入れると、3%ほどになります。

3.アルミホイルなどでフタをして冷暗所で、静かな状態で2時間以上保管します。

編集部

編集部

ありがとうございます。

アサリについていろいろ知ることができて良かったです。

望月先生

望月先生

アサリには、疲労回復のタウリンだけでなく、赤血球の元となるビタミンB12、鉄分や、日本人に不足しがちなカルシウムが多く含まれており、お子さんからご年配の方まで、嬉しい栄養素が凝縮した食品です。

多くの栄養素が入っていますが、食物繊維は含まれないので、海藻類や野菜類など食物繊維の多い食品と一緒に調理すると栄養バランスが整えられます。

旬のアサリをぜひ美味しく召し上がってみてください。

アサリを使ったおすすめ料理

望月先生がおすすめするアサリの食べ方として、アサリをわかめと一緒に酒蒸しにしたり、根菜のポトフにアサリを入れたりして食べる方法があります。

また、片頭痛の痛みを予防できる「アサリのクリームパスタ」もおすすめです。

アサリのクリームパスタの作り方に関しては、下記の記事で詳しく紹介しています。

【片頭痛レシピ】ズキズキつら~い頭痛の予防に!時短&簡単「アサリのクリームパスタ」<管理栄養士連載vol.4>

この記事は役にたちましたか?

  • すごく
  • いいね
  • ふつう
  • あまり
  • ぜんぜん
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):