口臭が気になる…!食道憩室とは?2つの種類と原因、治療法について

食道憩室
  • LINEで送る
岡村 信良

監修

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

医療法人 小田原博信会 小田原銀座クリニック

理事長: 岡村 信良 先生

【職務経歴】
平塚共済病院
小田原銀座クリニック
久野銀座クリニック

『食道憩室』は、多くの人がかかっていることに気が付かない病気です。

自覚症状がほとんどない病気だからこそ、何か異変を感じたらすぐに病院へ行くことが大切です。こちらの記事では食道憩室の種類や症状、手術などの治療法について解説します。

食道憩室って?どんな病気?

食道憩室

食道憩室とは、食道の一部がポケットのように異常に膨らむ病気です。レントゲンでも、球状に膨らんでいるのがはっきり確認できます。この膨らみの表面は粘膜で覆われています。

食道憩室には先天性のものと、後天性のものがあります。

食道憩室の2つの種類

2パターン

食道憩室は発生する原因ごとに2つに分けられます。

内圧性憩室(=ツェンカー憩室)

食道内の圧力が高まることによって、食道の壁で弱くなった部分から、粘膜が突出するものを、内圧性憩室といいます。

牽引性憩室(=ロキタンスキー憩室)

食道周辺に炎症が起き、それがテント状に突き出るものを、牽引性憩室といいます。

食道憩室の症状

初期はほとんどが無症状

食道憩室は、初期の場合、ほとんどが無症状です。

上部X線検査、内視鏡検査などを受け、ポケット部分が発見されることで、初めて気がつく人が大半です。

食べ物が飲み込みづらい、口臭など

しかし、放っておくとポケット部分が大きくなる可能性があります。一定以上の大きさになると、食べ物が飲み込みづらかったり、胸焼けしやすくなったりします。

他にも、口臭が気になる、咳き込むなどの自覚症状が表れます。

もし上記のような自覚症状がある場合は、食道憩室であれば突出部分がすでに大きくなっている可能性があります。すぐに病院へ行きましょう。

食道憩室の原因

食道憩室

先ほど説明したように、食道憩室の原因は大きくわけて2つあり、先天性のものと後天性のものがあります。それぞれ解説します。

先天性は遺伝の可能性が高い

先天性の食道憩室は、原因が明確にはわかっていません。

しかし、遺伝による可能性が高いといわれています。血縁のある家族や近親者に食道憩室が発見されたら、自分も食道憩室にかかっている可能性があるので一度検査を受けてみてください。

後天性でもっとも多い原因は、結核性リンパ腺炎

一方、後天性の食道憩室は、食道のどの部分に憩室ができるかによって原因は異なりますが、最も多い原因は『結核性リンパ腺炎』です。

結核性リンパ腺炎は、リンパ腺に炎症が起きる病気です。その炎症が食道まで拡大し憩室が発生します。

また、食道憩室以外で食道の運動をさまたげる障害がある場合、それが原因で食道憩室を引き起こすこともあります。

このように後天性の場合は、原因が明確にわかるケースと、直接的な原因がわからないケースの両方があります。

食道憩室の治療方法

食道憩室

食道憩室は、無症状であれば経過観察を行うことがほとんどです。症状が進行している場合は、必要に応じて外科的手術を行います。

無症状の場合は経過観察

食道憩室が小さい場合、治療の必要はありません。

X線検査などによる大きさの確認や自覚症状の有無から判断します。症状がなければ、ほとんどの場合は経過観察になります。

食道憩室の手術について

外科的手術が必要な場合

こうしたケースでは、すぐに治療が必要だと判断され、手術をおこないます。

①食動憩室や食動から出血している
②憩室によって食道が圧迫されている
③炎症がひどい

2つの手術方法

手術は、食道憩室をなくすために行われます。どちらも目的は同じですが、その方法は2通りあります。

①突き出た粘膜を切りとる手術
②突き出た粘膜を食道に縫い縮める手術

最近では、小さな傷からカメラや手術器具を入れて行う胸腔鏡手術も可能になりました。これにより、身体にあまり負担をかけず、傷を最小限におさえることができます。

まとめ

食道憩室は、あまり馴染みのない病気かもしれません。

しかし、進行すると手術が必要になることもあるので、正しい知識を身につけ、少しでも気になる症状があれば病院へ行くことが大切です。

特に後天性の食道憩室の場合は、食道憩室と同時に他の病気にもかかっている可能性があります。重大な病気を見逃してしまわないためにも、きちんと診察を受けましょう。

関連記事

  • LINEで送る

お近くの内科を検索!

ネット受付・予約もできる

病院検索サイト

ご自宅や職場の近くで内科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。口コミやクリニックの特徴を確認することができます。

EPARK
  • 科目をしぼって簡単検索♪
  • 充実の医院情報満載!
  • 待ち時間を削減!Web受付にも対応!

内科一覧へ!