早めの診療を!「収縮性心膜炎」は放っておくと進行する…症状や検査法とは

  • LINEで送る
岡村 長門

監修

岡村クリニック

院長: 岡村 長門 先生

【職務経歴】
戸田中央総合病院
埼玉医科大学
公立昭和病院
岡村医院
岡村クリニック

日本人の死亡原因の1位は『悪性新生物(がん)』、2位は『心疾患』です。平成27年の厚生労働省による統計では19万6113人の方が心疾患で亡くなっています。

この記事では、心不全を起こす可能性がある疾患の一つ、収縮性心膜炎について解説します。

収縮性心膜炎とは

心膜炎は、心臓を包んでいる「心膜」という膜の炎症のことです。心膜炎が起きると、治っていく過程で下記のような現象が発生することがあります。

心膜が厚くなる(肥厚)

心膜の周りの臓器とくっつく(癒着)

性質や状態の変化

石のように固くなる(石灰化)

これらが発生すると、主に心臓の拡張する動きが障害されてしまいます。こうして心臓が正常に働けなくなってしまうことを「収縮性心膜炎」と呼びます。

1.原因は不明

心膜に進行した炎症があれば、収縮性心膜炎を発症する可能性があります。とはいうものの、その原因の多くは不明です。

発症しやすい方の傾向としては、結核にこれまでかかったことがある、放射線治療を受けたことがある、心臓の手術を受けた経験がある、などが挙げられます。

2.全身に十分な血液を送れなくなる

心臓は1分間に約60-90回、休まず拡張と収縮を繰り返し、そのポンプ作用によって、生きていくために必要な血液(酸素と栄養分)を全身に送り出します。規則正しい心臓の収縮、拡張により血液の流れは保たれます。

しかし、収縮性心膜炎で心臓の拡張機能が障害されてしまうと、血液を心臓に取り込むことができず、全身に十分な血液を送れなくなってしまいます

それによる栄養不足や酸素不足から、様々な臓器に障害が起きてしまいます。

収縮性心膜炎の検査について

収縮性心膜炎

収縮性心膜炎は、胸部レントゲン胸部CT検査などで見つかることがあります。外来でできる検査はレントゲン検査心エコー検査です。

ただし、収縮性心膜炎の病状について正確に評価、検討するためには入院して、心臓カテーテル検査を受けていただく必要があります。

心臓カテーテル検査とは、数ミリの柔らかい管(カテーテル)を、局部麻酔、もしくは全身麻酔をかけてから足の付け根、手首、肘の血管より挿入して心臓の異常をみつける検査です。

治療方法

収縮性心膜炎

収縮性心膜炎の治療には、主に薬を使用する内科的治療と、手術を行う外科的治療があります。

1. 内科的治療

内科的に治療する場合は、塩分を控えた食事をとり、安静に過ごすことが基本です。

病状によっては、症状を軽減させながら治癒を促す対処療法になります。心臓の負担を軽減するために、尿の排泄を促す利尿剤などを使用してむくみなどの改善にも働きかけていきます。

投薬などによる病状の調整が難しい場合は、手術治療も必要になります。

2.外科的治療

外科的に治療する場合は、厚くなった心膜や固くなった心膜を手術で切除する必要があります。

切除する範囲によっては、心臓を一時的に止めて、人工心肺装置を使用する大掛かりな手術となることもあります。

人工心肺装置は、心臓と肺の代わりの働きをする装置です。心臓が一時停止している間、血液循環や酸素、二酸化炭素の空気の入れ替えを行い、同時に体温や血液濃度の調整も行います。

まとめ

収縮性心膜炎

やや専門的な疾患である「収縮性心膜炎」について簡単に説明させていただきました。

収縮性心膜炎の特徴として、頸の静脈がふくれる、肝臓が腫れる、足の強いむくみ、お腹の中にみずが溜まる、などの症状が体に現れます。収縮性心膜炎によって広がりにくくなってしまった心臓には、血液が十分に入ってきません。そうして戻ってくる血液の圧が高くなった結果これらのことが起こるのです。

息切れや腹部の張り、全身の倦怠感など自分でわかる症状もありますが、重症化すると肝臓が障害を受け、肝臓の機能に障害が起きたり、栄養吸収に問題が起きたりしてしまいます。

心不全の症状が比較的軽い時は、一晩横になっていると症状が改善することもありますが、収縮性心膜炎はどんどんと進んでいく病気ですので、必ず治療が必要です。

病気や異変に気づいたときは、すみやかに循環器内科、心臓外科を受診してください。

関連記事

  • LINEで送る

内科を検索!

ネット受付・予約もできる

病院検索サイト

内科で、近所の医院を知りたい方や、もっと医院の情報を詳しく知りたい方は
お医者さん検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。

EPARKクリニック・病院
  • お探しのエリアで病院を かんたん検索♪
  • 24時間ネット予約ができる病院を探せる!
  • 病院の特徴が一目でわかる情報を多数掲載!

内科一覧へ